猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 ベラジオホテルと噴水ショー
2006年06月08日 (木) | 編集 |
□■□2006ラスベガスあれこれ2・ベラジオホテルと噴水ショー
前回はラスベガス&ハワイ。うあもハワイが気に入ったので「今年も同じようなツアーに…」と思っていたのですが。
ない! あっても、高い! うきー!
あっさりあきらめてベガスだけにしました。
「じゃあその分、ホテルをいいのにしちゃれ!」(いつも安いホテル)と気合いが入ってしまいまして。
いつかは泊まりたかった、憧れのベラジオホテルのレイクビューの部屋を選んでしまいました。

ベラジオ(Bellagio)はラスベガス通りの中心にある、見事な人口湖での噴水ショーが有名な高級ホテル。当初は宿泊者以外の子供は入場禁止(原則は今もそうか)とまで言っていた程、高級感を大切にしてます。そうそう「オーシャンズ11」の舞台にもなったね。

060608_2.jpg

うあが写真を綺麗につなげて、一望にしてくれた窓からの風景。
正面には、エッフェル塔がシンボルのパリスホテル。(拡大します)


060608_1.jpg

ベラジオホテルの正面です。
…嘘です。多分メモリアル・デーにホテル内に作られた、ミニチュアベラジオ。ちゃんと噴水も動いてます!
後ろには、有名らしい橋や建物等がそれぞれ作られてます。電車が走っていて可愛かった。


噴水ショーはね。見るまでは「噴水のショーなんて…」と思っていたのだ。でも数年前、初めて「Time to Say Good Bye」を見たらさ。歌の迫力と、噴水の見事な動きと体感で思いっきり「感動!」しちゃいましたよ! それからは、大好きなショーになりました。
「レイクビュー」はそのショーを、部屋から思う存分見れちゃう正面向きの部屋なのだ。
高さも位置も申し分なく(23階の半分より左寄り辺り)、部屋にいる時はいつもショーの曲の流れるチャンネルを流して、見れるだけ見ました(^^)

いやー、間近で見てると、迫力のある曲の大きな水の動きは面白くて、静かな曲はちょっとつまんなかったんです。でも、こうやって全体を見ることが出来ると「ホテルの方から見る事で分かる、曲と連動した水の踊るような動き」の見事さが分かりましたわー。振付師がいるのも納得。静かな曲でも、素敵だった。

060608_3.jpg

夜のショーはこんな感じ。

お金を出した甲斐のあったお部屋でした(*^_^*)
でも、今年はそこへ更にサーチャージ(航空会社に払う燃料費)が一人16000円かかって、なんだか予算がかさみました、とほほ…。来年からはまた安ホテルだな(笑)

060608_3.jpg

我が家の水場はこんな感じ。
おーにゃんは流れる水を飲むのが好きね。

コメント
この記事へのコメント
なにー!ベラッジオに泊まったとお!
いいな、いいな、いいな。
旅行から戻って、オーシャンズ11を見ながら、あそこ、あそこときゃーきゃー大騒ぎだったの言うまでもありません。
も一回見たいよー、とむなしい郷愁に誘われた本日の写真でした。ぐす。
おーにゃん、どかーんじゃないお水でも十分楽しめるあなたはえらい!
2006/06/08(木) 23:43:11 | URL | おくにゃん #-[ 編集]
ん、ディマジオ?
2006/06/09(金) 07:36:19 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
>おくにゃんさん
むふふ、そうなんですー! とうとう憧れのお部屋にー!
「オーシャンズ11」のようなVIPルームには泊まれませんですが、良かったです(^^)
ベガスはやっぱり「また行きたいな~」って思えますよね♪(と、何度も行ってる我が家は仲間を欲しがる?(笑))
そうそう、おーにゃんは「チョロチョロ」お水が好きなのでした。

>ボーさん
お、なるほど、ちょっと惜しかった!(笑)
2006/06/10(土) 23:31:31 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック