猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 シュノンソー城
2008年06月19日 (木) | 編集 |

+++ France Note +++

お城はもうひとつ見ました。
河辺に美しく建つシュノンソー城。
こちらは、中も見れましたー。



気持ちの良い木立を抜けて行きます。




白と青の調和がやっぱり綺麗。
庭園も美しく広がってます。




中は川を渡る風が気持ちよいのです。
女性が代々城主だったせいなのか、こじんまりとした部屋が多くて、それもいい感じ。
ここは回廊で、昔は舞踏会が開かれたりしたのね。




厨房なんかも見れて、面白かったです。

6人の奥方の城と呼ばれているんだって。



年功序列だと、マリちゃんが我が家の猫女主人…?
「…なんでもいいです」
 
 



コメント
この記事へのコメント
水に浮かぶ城。ナベが並ぶ城…。
まりんはおっとりした女主人、らむはいたずら娘にゃにょ。
2008/06/20(金) 08:29:12 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
ドイツ古城
ご無沙汰しています。
わーー
素敵なお城!!

私は、ライン川の12世紀頃のお城が好きです。
いつか、まわってみたいなぁ、と思いつつ。。。
なんだか、ヨーロッパ旅行したくなっちゃいました!
2008/06/20(金) 19:02:36 | URL | すなめり #tHX44QXM[ 編集]
>ボーさん
そうなんです、水とナベがミソであります!(ん?)
この二匹はこの対比がいいんですかね(笑)

>すなめりさん
そうそう、ドイツにはロマンチック街道っていうのがありますよね!
いいですよねえ、古城めぐり…私も改めていいなあと思いました。
こういうのは本当にヨーロッパならでは、ですよね。
ぜひ刺激されて旅にどうぞ!なんて(^^ゞ

2008/06/22(日) 23:53:08 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック