猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 今週観た映画40
2007年11月25日 (日) | 編集 |
ホント、お天気のいい三連休でしたねえ…

「弓」The Bow/05
  キム・ギドク監督のまた独特な世界です。現在現実の世界なのに、非日常で幻想的。
  船から出さない娘を17になったら嫁にするつもりの老人。そこに若い男が…
  また主役の二人には台詞がない。くすんだ中の原色が綺麗で非日常を盛り立てる。
「トスカ」Tosca/01
  オペラ映画。本当に忠実にオペラの「トスカ」。間にキャストの録音風景も入るけど、
  オペラを気軽に映画として観るにはうまく作られてるなあと思う。
  激しい感情のやりとりを、表情がよく見える状態で見れるので移入しやすいよね。
「プルートで朝食を」Breakfast on Pluto/05
  監督は「クライング・ゲーム」の人だったのか…あれも、強烈だったなあ。
  決して笑い飛ばせる話ではないのだけど、章の展開と音楽で妙に観賞後は爽やか。
  OPとEDで流れる「シュガー・ベイビー・ラブ」は上手い使い方ですねえ。
  キリアン・マーフィは「パニック・フライト」の彼か! 強烈な人だな。
「リバティーン」The Libertine/04
  抑えた色彩で綺麗な所よりもぬかるみを映し出す、終始、退廃的雰囲気であった。
  思った以上に説明のない展開で、なんだか真剣に考察しないと付いていけなくなりそう。
  ジョニー・デップは、細やかに演じていた印象。やはり存在感は抜群。
「ショコラ」Chocolat/00
  旅行の飛行機で観たきりだったので、思った以上に忘れてた。マヤなのかあ。
  ビノシュがもっと超然としている役かと思ったけど、そうでもなかったのだ。
  多くの街の人のドラマが交差しつつ、ショコラが食べたくなってしまう映画だね。

今週は5Movie(Total 175)。



きりり。
「下で変な顔をのせてやがったにゃ…」

コメント
この記事へのコメント
ショコラは観ました。
チョコレートには不思議な力があるって信じたくなるよう映画
ですよね。

らむちゃん キリリっ!
2007/11/25(日) 21:27:37 | URL | Nanakona #V5TnqLKM[ 編集]
「ショコラ」と「リバティーン」はジョニー・デップですね。
「プルート…」は観たいと思いつつ、まだです。

私は「ALWAYS 三丁目の夕日」「ベティ・ペイジ」の2本。計110本。(警察かい!)

ほんと、ヘンですね、下の写真。ねー、らむ?
2007/11/25(日) 22:35:53 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
らむちゃん、やっぱ手でか!子らいおんなのだ!
2007/11/25(日) 23:51:37 | URL | #-[ 編集]
>Nanakonaさん
そうそう、チョコを食べると何かが変わるかも!なんて、
ちょっと気分を味わいたくなる映画でしたよね~(^^)

>ボーさん
ジョニデ続けて観ちゃいました。
「リバティーン」の後だと、「ショコラ」はアクが薄かった(笑)
ボーさんはまた劇場ですね!
108の次は110でしたか…


ほんっと、こうやって見るとでかいです!
おーにゃんよりでかく見えるような…(笑)
2007/11/27(火) 23:09:12 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック