猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週観た映画 〜4/3
2016年04月05日 (火) | 編集 |
 
寒くなったり、暖かくなったり…
とりあえず桜がまだ気持ち良く咲いていていいですねえv

「ビッグ・アイズ(Big Eyes/14)」
  ティム・バートン監督の実話の映画化。大きな目が印象的なあの絵に、
  こんな驚きの裏側があったとは…しかも御本人は存命で映画も観たとか。
  マーガレットの内気さとウォルターの嘘を重ねる自己欺瞞の対比が、
  エイミー・アダムスとクリストフ・ヴァルツ二人で実にうまかった。
「ニューヨークの恋人(Kate & Leopold/01)」
  今やウルヴァリンのヒュー・ジャックマンが完璧なロマンスヒーローなのが、
  今観ると何だか妙に新鮮。いや、文句なくかっこいいんですけどね!
  19世紀末の貴族の格好も似合うったら、馬の乗りこなしも上手いったら。
  メグ・ライアンもロマコメヒロインとして一番可愛い時期かも。
「オーケストラ!(Le Concert/09)」
  30年前ユダヤ人連行に反対してに解雇されたロシアの天才指揮者は今や清掃員。
  だがパリの劇場からの招待を見つけ、かつての仲間と共にパリを目指す…
  ユダヤ人の迫害、ロシアという国民性やロマ族など、知らなかった背景を、
  コミカルに、時に冗長になりながらも、ドタバタ劇のように進んでいく。
  リハもなく始まった演奏に至るまではどうなるやら…なんだけど、
  協奏曲が始まると、そこまでの道程が集約され、目も耳も放せなくなった。
  ラストの演奏は本当に泣けた。もうファンタジーだよね、それでいいのだ。

先週は、3Movie(Total 36)。


暖かくなってきたら、
マリちゃんが朝、時々起こしに来るようになりました。

160405_1.jpg

「早くー」

160405_2.jpg

「起きてにゃ…」
布団の上から、必ず身体の上に乗って存在感を示す、
なかなかの策士です。

マリちゃんの手はちいちゃいので…

160405_3.jpg

ちまっ。

160405_4.jpg

ちまちまっと、
柔らかい所に埋まってるのが可愛い〜♪
はい、飼い主マニアな目線です(笑)
 


コメント
この記事へのコメント
「ビッグ・アイズ」=エイミー、「オーケストラ!」=メラニー。そこしか注目していないボー。
我が家は「ラスト5イヤーズ」の1本、計31本にゃい!
2016/04/05(火) 21:59:53 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
まりちゃんのあんよはちっちゃい!と言うか短いと言うか(笑)
2016/04/06(水) 15:05:41 | URL | おくにゃん #-[ 編集]
「ビッグアイズ」の結婚式のシーンのハワイのホテルは、マリリンが宿泊した事で有名なのだそうです。マリリンが来日する際の経由としてハワイに泊まったそうで。…って事は、ディマジオも泊まってるはずなのに、なぜか「マリリンが」って話になってます。ディマジオよりマリリンのほうが話が通るって事ですね。分かります。

まりちゃんに起こされる朝…いいですねぇ。朝から氷を催促でしょうか?ちんまいあんよが沈む布団の上をよたよた歩いてくるんですね。それも可愛いです。そして、目覚めににゃんこの「早く氷~!」と訴えかけるビッグアイズを拝むわけですね。
2016/04/06(水) 17:59:26 | URL | たけし #sBveMxbI[ 編集]
>ボーさん
そのいさぎよい注目ぶり、さすがです!(笑)
私は今回観なかったので、本数は近づきそうです。

>おくにゃんさん
はい、その両方です!(笑)

>たけしさん
おおお、そうなんですね、マリリンとディマジオのハネムーンでも!
観終わった今になるとどんなシーンだったか記憶が薄い…いかんいかん(^_^;)
朝のマリはそうなんです、まさにふかふかの布団の上をよたよたと歩いてきます。
そして訴えるビッグアイズが(笑)
その姿に眠くても起きてしまう飼い主です。
2016/04/14(木) 20:27:38 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ティム・バートン監督にしたら、ずいぶん普通の映画だなあと思った。
2016/04/05(火) 21:53:34 | 或る日の出来事
映画観賞記録、1行でも書いておかないと、脳内在庫が山積みになってしまう。(苦笑)
2016/04/05(火) 21:54:33 | 或る日の出来事