猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週観た映画 〜6/14
2015年06月18日 (木) | 編集 |
 
雨の日が増えて来ました。
いやー、折畳み傘が手放せなくなってきた。

「やさしい本泥棒(The Book Thief/13)」
  ベストセラー小説の映画化。ナチス政権下のドイツで、養子になった少女。
  文字も読めなかったけれど、本に楽しみを見出し…主役の子もいいけど、
  養父母のジェフリー・ラッシュとエミリー・ワトソンがなんともいいね。
  地下の壁の単語辞書なんて素敵。ユダヤ人の居候や町長夫人、幼なじみ…
  …と戦争が終わりに近付くラスト前では予想外の顛末になって驚いた。
「コロニー5(The Colony/13)」
  温暖化を止める為に造られた気象管理の機械が壊れ、地球は氷河期に。
  その中、地下にコロニーを造って人々は暮らしていたが…
  途中からのゾンビ映画展開にビビった。えええ。
  まあ、一番愚かなのも恐いものも人間、てことなんだよね。
「her/世界でひとつの彼女(Her/13)」
  スカーレット・ヨハンソンが声だけで出演という近未来での人工知能との
  疑似恋愛を描いた映画。この近未来世界がまさに今のテクノロジーの少し先で、
  こういう世界になりそうだなあ…と感じられるところが面白かった。
  しかし恋愛として考えると、邦題が皮肉だなあと思うくらい怖さを感じた。
  だって成長するOSだよ。そこで話したデータは全て吸い取られてると分かる、
  他の何千人との共有物。オンリーワンと感じていられる時だけの幸福だよなあ。
「ブロークン・アイデンティティ(La última muerte/The Last Death /2011)」
  メキシコ発のSFサスペンス。全ての個人情報が網膜スキャンで管理される近未来。
  そのデータを持たない人間を拾ってしまった医師は、追われる立場になり…
  友人達もまきこみかなりシビアな逃走劇になったけど、明かされる結末は、
  うーん、そう来たか。まあだからこその執念かなあと思えるが。
  これは邦題も原題も両方、なるほどなあと思えるタイトルではあったな。

先週は、4Movie(Total 80)。


泥棒猫はいない我が家だけど(笑)、
それぞれの場所盗りは多少あり。

150618_1.jpg

マリのところによく突撃するらむですが。

150618_2.jpg

マリにも場所を盗られる。

150618_3.jpg

「……そこで寝たいんだけどにゃ…」
「ぐー」

最近、うあの椅子が二匹に人気です。
 


コメント
この記事へのコメント
「her」は、スカちゃん声が色っぽくて、もー!
ユニークな題材で、自分も恋しちゃいそうだなーと思いにゃした!
我が家は「パークランド」「ルームメイト」「雪之丞変化」の3本、計65本。月10本目標だから、貯金がありにゃす!
2015/06/20(土) 10:18:15 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
場所泥棒ですね。かなり平和な犯罪だからOK。でもその結果、うあさんの場所がとられてる?
2015/06/20(土) 14:41:10 | URL | たけし #sBveMxbI[ 編集]
あちこち寝る所はいっぱいあると思うですが、何で同じ所へ行きたがる?
何か性格が出てますよね、らむさん・・・
2015/06/22(月) 21:36:12 | URL | おくにゃん #-[ 編集]
>ボーさん
声の存在感は偉大でしたね!
なんだか近々実現するんじゃ?と思える話でもありましたー。
ボーさんはバラエティある並びですねv

>たけしさん
はい、とっても平和です(笑)
でもそう、うあの場所が一番盗られてるかも。

>おくにゃんさん
そうそう、盗られたところほど欲しくなる!という(笑)
らむちゃんだからなあ。
2015/06/26(金) 22:05:24 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
かなり、きました。ナケマシタ。
2015/06/20(土) 10:11:04 | 或る日の出来事