猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週観た映画 〜6/22
2014年06月26日 (木) | 編集 |
 
先週は音楽系?の映画が多め。

「カルテット! 人生のオペラハウス(Quartet/12)」
  ダスティン・ホフマン初監督作。老音楽家達が自分達の老人ホーム存続の為に、
  ガラ・コンサートを開く事に。そんな中、かつてカルテットの一人だった、
  ジーンが入居して…。実際にヴェルディ設立のこういう施設があるそうな。へー。
  予定調和な感じだけどいい雰囲気。主役達以外は実際の老音楽家達で贅沢でした。
「アンコール!!(Song for Marion/12)
  こちらは地元老人たちが集うポップ&ロックなコーラスグループの物語。
  飾らないV・レッドグレープとテレンス・スタンプの老いぶりがちと切なし。
  正反対である二人の愛情、明るく老人達を指導する女性の悩み、息子との確執…
  ちと周りの老人たちが脇役過ぎる感もあるけど、その明るさはよかった。
「パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE(13)」
  イエモンの最大ツアーの裏側と年数を経たから語れる今の彼ら&スタッフの言葉。
  全113公演を行った98〜99のツアーでは、解散の流れを作ったともいえる、
  暗い場面が見えてくる。フジロック、スタッフの死、「失敗」…
  「得たものもあったが失ったものが大きかった」というつ切なさ。
  あーしかしやはり全盛期のイエモンは好きだ。久々に聞きまくろうかなあ。
「Beauty and the Beast(Panna a netvor/78)
  ネットで観ました、チェコ版の「美女と野獣」。
  英語字幕なので細かいところは怪しいけど、コクトー版に近い感じだね。
  ダークファンタジーの雰囲気満載、屠殺場面もあるし廃虚の作り込みも容赦なし。
  そして野獣(鳥!)は最初は声だけで、姿をヒロインが見るのは物語後半という、
  じれったくも丁寧な作り。ヒロインの女優さんが綺麗だし、なかなか面白かった。

先週は、4Movie(Total 75)。


我が家の美女たちの野獣顔。

140626_1.jpg

「がおー!」

140626_2.jpg

「ふがー!」

140626_3.jpg

「ぐあー!」

てんちゃんは昔の写真(笑)
 


コメント
この記事へのコメント
おお! 美女(…?)と野獣だ!
「アンコール!!」は、まあ、そんなところかな…。(どんな?)

我が家は「HOME 愛しの座敷わらし」で58本にゃ!
2014/06/27(金) 21:46:37 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
美女達の野獣ショット、ステキ~!でも本当の野獣はてんちゃんだけかも?(野の獣ですから)
まりちゃんは野獣になっても怖くないなぁ。一番迫力あるのは、やっぱりてんちゃん!本物の威嚇ですし。

でも今は魔法がとけて、みんな、おしとやかな美女…だといいのですが…
2014/06/29(日) 01:00:22 | URL | たけし #sBveMxbI[ 編集]
この写真、小さい子に見せたら絶対泣きますよ!
私も一瞬びびりました(笑)
2014/06/30(月) 23:51:58 | URL | おくにゃん #-[ 編集]
>ボーさん
美女(…?)ですね、うはは(笑)
「アンコール!!」は、ええ、こんなところで…(ようそろ)
ボーさんは先週は邦画だったんですね。

>たけしさん
はっ、確かに野の獣してたのは、てんちゃんだけ!
他二匹は単なる変顔かも…(笑)
ええ、魔法がとけて、とろとろした毛の塊たちになっております…美女、かも?

>おくにゃんさん
やっぱりビビりますよね!
この顔が一瞬であるのが、救いであります…なんて(笑)
2014/07/01(火) 22:11:35 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
おじいちゃん、おばあちゃんが、静かな歌じゃなくて、ロックとか今風なコーラスをやるのがいいね。
2014/06/27(金) 21:43:04 | 或る日の出来事