猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週観た映画 〜3/31
2013年04月01日 (月) | 編集 |
 
エイプリルフール!
…何にも面白いウソはつけませんでした(^_^;)

「モンスター・ハウス(Monster House/06)」
  ロバート・ゼメキス&スピルバーグ製作総指揮のアニメ。って宣伝してたな。
  絵的には「ポーラー・エクスプレス」「ベオウルフ」の流れなのですな。
  ファミリーホラーという感じになるのかな、なかなかキモさもあります。
  日本だったら付喪神とか地縛霊って感じだよな…と思いつつ。
「宇宙で1番ワガママな星(10)」
  2020年、カップ麺の懸賞で宇宙旅行に当選した5人が…という、
  チープな「カプリコン1」のパロディぽい。と言ったらネタバレか?;
  でもまあ、その後の展開が一番見せたい所だと思うのでいいか。
  なんだか舞台劇のような感じで、どんでんもありつつほっこり。
「ゾディアック(Zodiac/07)」
  ドラマや映画などで度々聞く、未解決なままのゾディアック連続殺人。
  その実際の時代で事件を追った小説の映画化。今の捜査方法があったら…
  と思うもどかしさもありつつ、1969年から2002年までの時が流れる。
  関わって行く4人の主要人物…はモデルはいそうだけど、漫画家も?
  結局、職業に縛られて追うのも大変なのだなあと思ったり。
「バトルシップ(Battleship/12)」
  ど派手なCGが満載!のエイリアン襲撃SFアクション。
  あー、うん、最後までいろいろとツッコミ所がね…いろいろとビミョー。
  結局は、老兵達がミズーリを動かす所が一番の盛り上がりを感じたし、
  軍艦好きにはたまらなそうだなーという感じ。
  浅野忠信が出てたのが話題だったけど、ハワイという真珠湾も絡んだ所で、
  アメリカ一番!て感じが薄れた所が本国ではウケなかったのでは?うーん。  
「OSS 117:私を愛したカフェオーレ(OSS 117: Le Caire nid d'espions/06)」
  そういや前に観た時はフロッグマンが複数人を演じる吹替で観たんだった。
  117はフランス語だと onze sept(11・7)なんだね、ふむふむ。
  今回はヒロインが出た途端に「おお、アーティストコンビ!」と(笑)
  次作と比べると、こっちの笑いの方が私は素直に楽しめたな。

先週は、5Movie(Total 48)。


130401_1.jpg

「4月にしちゃ寒くにゃいかにゃ?」

130401_2.jpg

「春にゃんてウソじゃにゃいかにゃ…にゃむにゃむ…」
 


コメント
この記事へのコメント
寒いよねー、まりん。
むー。いろいろ見てますねえ。
我が家は「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart1」「サスペリア・テルザ 最後の魔女」「永遠の僕たち」「おとなのけんか」の4本、計31本にゃ!

「おとなのけんか」は、なかなか面白いです。
2013/04/02(火) 00:11:15 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
エイプリルフールに、季節にウソつかれてもねぇ。というか「春眠暁を…」をそのまま表現しておりますよ、まりさん…むにゃむにゃ…
2013/04/02(火) 00:21:52 | URL | たけし #sBveMxbI[ 編集]
エイプリルフール・・・気がついたら終わってた
まりちゃん、模様が何か別の生き物のように思えます
2013/04/03(水) 00:33:02 | URL | おくにゃん #-[ 編集]
>ボーさん
寒さも長かったですよねえぇ。
今週はhuluでも結構観ちゃいました。
気楽さはやはりピカイチですね〜これ。
「おとなのけんか」知りませんでした、チェックしてみよ!

>たけしさん
ほんと、そんなところでウソをつかなくても…な寒さでしたよね;
「春眠暁を…」は実は年中?と思いつつ、にゃんはいいですよねえv

>おくにゃんさん
仕掛ける方は待ちに待った日!ですけど、そうでない方は意外と気づかずに終わってしまいますよね〜。
アメショの丸まった所って、ニシキヘビ?に似てると言われてるとか!(笑)
2013/04/04(木) 22:46:21 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
まずは、上映時間が長い。157分。観ている途中で「長いなあ」と思ってしまう映画は、たいてい退屈しているわけだから、本作も少なからず退屈を感じたことになる。 それに、映画
2013/04/02(火) 00:05:52 | 或る日の出来事
艦vs艦の攻防は、なかなか面白かった。
2013/04/02(火) 00:06:17 | 或る日の出来事