猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週観た映画 ~4/22
2012年04月23日 (月) | 編集 |
 
週末は「タイタニック」3Dを観てきました!

「エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?」Enron: The Smartest Guys in the Room/05
  週末に舞台を観に行く予定なので予習的に。映画としても評判よかったよね。
  でも経済知識ほぼゼロの人間にはやっぱりいろいろと付いていけなかったわ;
  とんでもない事件だったのは分かる。どんな風に舞台化されてるのかな。
「タイタニック」(Titanic/1997, 3D/2012)
  公開当時、うあと共に(てかうあの方が更に)ハマった映画です。
  レオ様とかにではなく、とにかくこの映画とタイタニックと監督にね。
  こだわりの監督が作ったのは無理に見せ場を作ろうとしない自然な3Dでした。
  以前のCG部分も変にいじってない感じもよかったな~。
  そして本当に映画作品としても全く色褪せていないと実感。
  人々のドラマと船の運命の見事な見せ方と時代の繋がり。どれもいいのよね。
  でも、劇場で観たのは久しぶりであるこちらの方は観方が変わったかも…
  婚約者があんなに嫌な奴だったのに、今は同情しか湧かなかったし(笑)
  船内とかも迫力感じられて嬉しい。機関室、エンジン室、最後まで点した電気室、
  先導した人々や、etc…最高に泣けてしまうシーンはやはりバンドの人々。号泣。
  ローズがジャックとの約束を守った事を辿るラストも何か以前より泣けた…
「笑ふ男」The Man Who Laughs/1928
  ヴィクトル・ユーゴー原作、ポール・レニ監督のサイレント映画。
  ロン・チェイニーの「オペラの怪人」ヒロインがこちらでもヒロインで美しい。
  口を裂かれ一生笑う顔にされた男はコンラート・ファイト。いいな~この人。
  この二人のスチールが気になりつつ、物語もやっと分かったので観られて満足。
  そういえば「笑う男」はバットマンのジョーカーの元案とか。
「UFO少年アブドラジャン」Abdulladzhan, Or Dedicated To Steven Spielberg/92
  ウズペキスタンのなんともほのぼのとした、一応SF。
  以前に一度観たけど結構忘れてて、観てる内にぽろぽろ思い出した。
  アブドラジャンの前髪が黒と白になってる所があるのに気づいた(笑)
  細かい事は気にすんな!だよね~キンザザも観直したくなってきた。

先週は4Movie(Total 41)。


120423_1.jpg

「あたちは不沈のてんにゃよ!」


120423_2.jpg

「…ふにゃー…」

あ、おちた。(笑)
 

コメント
この記事へのコメント
「タイタニック」IMAX版で大感激でした!
これ、すごい! 「タイタニック」もすごいが、たぶんIMAXで感動が倍増したと思います。
新作だったら今年のベストだな~。

で、我が家は「アーティスト」「バトルシップ」で、49本!
2012/04/23(月) 23:34:54 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
なでなですれば海より深い睡魔に襲われます。そして夢の底に沈没。夢のタイタニックです。てんちゃんのお腹も3Dで迫力満点?
2012/04/25(水) 02:50:13 | URL | たけし #sBveMxbI[ 編集]
>ボーさん
ボーさんの話を見て「IMAX版観たい!」と思ったんですが、行ける所と時間が合わずに断念しました、残念…(x_x)
お、他の二本も劇場ですね?!

>たけしさん
夢の底でタイタニック!うまーい!!(笑)
いやでも、まだ一緒にいて眠る所までいかないんですよ、まだ不沈…!
お腹の3D具合はばっちりですv
2012/04/25(水) 22:35:09 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今回、映画館で観て、ほんとうに良かった! とくにIMAXでの体験は圧倒的!
2012/04/23(月) 23:29:53 | 或る日の出来事