猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週観た映画 ~4/1
2012年04月02日 (月) | 編集 |
 
映画の本数はあんまり進まないな…(^^;)

「薔薇の貴婦人」La Venexiana/84
  16世紀ヴェネチアを舞台に旅の若者が一晩で二人の貴婦人と…という、
  まあ他愛ない古典的艶笑劇かな。街や人々の風俗とかロケが面白かった。
  そこにエンリオ・モリコーネの音楽も旅情緒を盛り上げますね。
  ショーン・コネリーの息子のジェイソンが若者。イタリア語は吹替だったな。
「ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い」Io,Don Giovanni/09
  18世紀の劇作家ロレンツォ・ダ・ポンテの半生。聖職ながら、
  放蕩と啓蒙詩の為ヴェネチアでを追放され、ウィーンでモーツァルトと出会い…
  背景の建物や部屋やらが絵で平面で書かれていたり、劇中劇と交錯したり、
  「ドン・ジョヴァンニ」の話も分かりやすく観れてなかなか面白かった。

先週は2Movie(Total 35)。


先週末から来週まで、
うあは一年で一番忙しい現場仕事になります。
朝が早くて、夜が遅かったり。
なので、らむちゃんは…

120402_1.jpg

「うあがいないにゃ…」

120402_2.jpg

「しょぼん…」

――としてても、おとなしい訳ではありません。

120402_3.jpg

「ちょっとー! うあを出しなさいよー!」

――と言いたげにやっぱりワガママ(笑)
そしてうあが帰ってくると、またきゃーきゃーと付いて回るのだった。
ま、うあもにゃんこのふわふわは癒しよねv
 


コメント
この記事へのコメント
私は「マリリン 7日間の恋」(3回目)の1本! 計39本か。
ミス・マープルの「なぜエヴァンスに頼まなかったのか」も見ました。人物関係が複雑…と思ったけど、一応わかりましたっ。
2012/04/03(火) 07:20:24 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
まだまだボーさんがリード中!そろそろまおさんが追い上げにかかるか?…と、何となく実況中継。

ドン・ジョバンニは、「恋人のカタログ」ができちゃうほどのプレイボーイ。オペラ作品ではNo.1のスケコマシです。そして、うあさんもなかなかのネココマシ!「恋猫のカタログ」が…って、三匹しかおりませんでしたね。というわけで、浮気で泣かされる猫はらむちゃんだけでなく世間にはもっとたくさん…と、「ドン・ジョバンニ」の「恋人のカタログ」のシーンのようにらむちゃんをなだめてみるのは?言っても理解しないだろうなぁ。
2012/04/03(火) 19:03:59 | URL | たけし #sBveMxbI[ 編集]
>ボーさん
ううっ、まだ追いつけない!
マリリンは既に三回ですかあ(^^)
「なぜエヴァンスに頼まなかったのか」はタイトルが印象的で見た筈なんですが、マープルでしたっけ、覚えてない…

>たけしさん
おおっ、レース中継ありがとうございますv(違う?(笑))
追い上げたい所ですね~しかしなかなかっ。
ドン・ジョヴァンニに対抗してネココマシ!うはは!
いやー、うあはマジでメスにゃんこには人気ですね。
うあの会社にも猫が4匹いるんですが、その中の唯一のメスにゃんこの定席はやっぱりうあの膝らしいですのでw
2012/04/04(水) 22:10:52 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック