猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週観た映画 ~7/17
2011年07月18日 (月) | 編集 |
 
三連休も終わっちゃったよーん。

「ホワイトアウト」00
  テレビで放送している時に切れ切れに観たことはあれ、初めて通して観た。
  そうか、新潟のダムがモデルだったのね~警察署長が新潟弁であった。
  日本版ダイハードとも言えますが、ラストまで面白く観れました。
  雪山の様子もそのまま伝わってくるし、織田裕二はやっぱり熱演ですね。
「新しい人生のはじめかた」Last Chance Harvey/08
  ダスティン・ホフマンとエマ・トンプソンの大人のラブストーリー。
  NYからロンドンに娘の結婚式に来たハーヴェイはそこでとにかく最悪な
  目に合い、そんな時に空港で働く独身のイギリス女性と出会って…
  ちょっと短絡的では?!と思う部分もありつつ、しっとりといいかな。
「恋するシャンソン」On connait la chanson/97
  群像劇のように数人の男女の絡む物語の間にシャンソンが入ります。
  …これがミュージカル風でもなく既存の音源が流れて役者が口パクになる!
  さすがに初めて観た方式かも(笑) 話だけだと正直飽きたかも…ながら、
  この突発の歌のお陰で、ついつい笑えてしまう楽しさがありますね。
「バトル・オブ・ロサンゼルス」Battle of Los Angeles/11
  間違いました…よくあるジャケット&タイトルパロにやられました…
  SFでエイリアンでロサンゼルス、しか覚えてなかったんだけど、
  観てみたかったのは「Battle:Los Angeles(世界侵略:ロサンゼルス決戦)」。
  まあツッコミ所はもちろん満載なんで開き直って観れば、それなりです。
  斬鉄剣とアイパッチ姿になってしまうマジェスティック12の職員とか(笑)
「時をかける少女」10
  あの芳山和子の娘を仲里依紗が演じている、現代に繋がる時かけ少女。
  どんな風に…?と思ったら意外としっかり原田版とも繋がっているし、
  ラストまでどうなるのかな?!とドキドキと笑えて泣けて楽しめました。
  あの時代のモノがかなり懐かしく感じてもしまったりする年頃である(笑)

先週は5Movie(Total 78)。


新しい人生をはじめ…

110718.jpg

「…てますにゃ」

ね!
 


コメント
この記事へのコメント
すみません!!!おくにゃんでした。いつの間に名前が消えていたのか・・・
てんちゃんの新しい人生は、しっとりどころかドタバタだよね
2011/07/18(月) 23:09:34 | URL | おくにゃん #-[ 編集]
時々(急に?)かける(走る)少女(もしくは男の娘?)、てんちゃん。
2011/07/19(火) 04:30:37 | URL | たけし #-[ 編集]
う~む~。帰省したもんで、映画鑑賞なし!
女子サッカーは観た!
2011/07/19(火) 13:32:53 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
よく見ると てんちゃんはおひげが立派ですなぁ。
「時をかける少女」に続編があったんですね。
2011/07/19(火) 13:51:49 | URL | Nanakona #V5TnqLKM[ 編集]
>おくにゃんさん
そうかなーと思ったのですが一応、疑問形で書いてしまいました(笑)
てんちゃんの新人生は…ドタバタと重みが…(あれ?)

>たけしさん
うはは、上手い!
まさに我が家の「時々かける少女(?)」です!(笑)

>ボーさん
お、帰省中はのんびりなさったのですねえ。
でもサッカーは興奮モノでしたね!

>Nanakonaさん
そうなんです、ヒゲも耳もぴんとなかなか立派なのですよ~v
「時をかける少女」はリメイク的なモノかと思ってたんですが、
ちゃんと話が昔と繋がっていました!
まさに続編と言ってもいいかも。
2011/07/20(水) 21:38:06 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック