猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週観た映画 ~7/3
2011年07月04日 (月) | 編集 |
 
そういえば…
先週の「ベストハウス123」が「ものすごい女スターSP」。
8割はレディー・ガガの半生の紹介だったんですが、
その後の今までに革命を起こしたスター達の中に、マリリンが出てましたね!
「セクシーを魅力的な言葉に変えた革新的な女性」でした、わお♪
「私は何があっても女で、それを楽しんでいるの」という言葉も紹介されてました。


「スチュアート・リトル」Stuart Little/99
  ハムスターを飼っていた頃に買ったDVDを再鑑賞。いや、このお父さん役が、
  今や超皮肉屋のドクターのイメージであるヒュー・ローリーだと知って!!
  改めて観るとなんともすごい設定というか、ねずみが養子なんだもの、はは。
  猫が結構出てくるんだけど、アメショ柄の子がおーにゃんにちと似てる。
  落ち着きのない猫役なんだけど(笑) 脚本はシャマランさんなのね、おお。
「カラフル」00
  去年アニメで好評を博していたものが、10年前に実写映画化されていたとは。
  主演はジャニーズの森田君。うん、なかなか面白かった。
  でもアニメの方が繊細に作られていそうだなあという勝手な予想。
「人生万歳!」Whatever Works/09
  ウディ・アレン映画。原題は「なんでもあり」って意味らしく、本当にそんな
  感じの内容だった。アレンが演じてもおかしくない天才で皮肉屋の男が、
  ラリー・デヴィット。その家に南部からの家出娘が転がりこんで…
  と、そこからがコロコロと転がるように色んな人達の運命が展開していく。
  ははは、こういうこともあるかもね!とラストはハッピーになれます。
  観てたテレビドラマでいいなあと思ってたヘンリー・カヴィルも再チェック。
「奥さまは名探偵~パディントン発4時50分~」Le Crime Est Notre Affaire/08
  カトリーヌ・フロvだけで新作レンタル借りたので気づかなかったけど、
  シリーズ物の二作目だった…おおう。でも普通に楽しめたし面白かった!
  フレンチ版クリスティのおしどり探偵。孫もいる引退警察官と妻になってますね。
  内容もミス・マープルのもので、邦題はフランスが舞台なのにパディントン…
  とにかくカトリーヌ・フロの上品なコメディエンヌぶりはやっぱり好きだなv
  アンドレ・デュソリエとのおしどり夫婦ぶりがまた楽しい。一作目も観よう。
「あの胸にもういちど」La Motocyclette/The Girl On A Motorcycle/68
  先に老けた役を観てしまったマリアンヌ・フェイスフルとアラン・ドロンの映画。
  不二子ちゃんのモデルになったという全身皮スーツで走り抜けるバイク姿が有名。
  うーん、疾走巻がありまくりで、更に合成映像も多くて、実験的な雰囲気が漂う。
  「赤い靴」や「王子と踊子」を撮った撮影の方が監督なのね。
「ジェイン・オースティン 秘められた恋」Becoming Jane/07
  アン・ハサウェイとジェームズ・マカヴォイなのだ。どうかな?と思ったけど、
  イギリス訛りを覚えてオーディションを受けたというアンは聡明な美しさで、
  マカヴォイ君も意外とクラシカルな雰囲気の中に溶け込みつつ目立っていいね。
  今までの史実とは違う一面を照らし出したというジェインの愛の物語、
  期待してたよりも面白く観られた。求婚断った相手もいい人でまたそれもよし。

先週は6Movie(Total 67)。


マリちゃんが乗るのはバイクではなく、人力段ボールね。

110704_1.jpg

「うふふ」


110704_2.jpg

「ちゃっちゃと動いてにゃ~」

はーい。
 


コメント
この記事へのコメント
ベストハウス123、見てませんでした。マリリンが出ていたなら見たかったなぁ。ガガさん来日での特集だったんですね。

まりちゃんの乗り物は人力段ボール。不二子ちゃんにはなれそうにないですにゃ。あ。でも皮スーツならぬ毛皮を着てます。…どちらかといえば着ぐるみ?
2011/07/04(月) 21:39:16 | URL | たけし #-[ 編集]
この瞳で見つめられたら、思いっきり頑張って動いちゃいます、はい!
2011/07/05(火) 09:39:30 | URL | おくにゃん #-[ 編集]
いろいろ見てますねえ。
シャマランだかシャラマンが脚本!? びっくり。
パディントンのはクリスティーの話と同じなのかな~?

我が家は「マイティ・ソー」一本。計42本くらいですか?(人に聞くな)
2011/07/05(火) 13:23:21 | URL | ボー #-[ 編集]
>たけしさん
どうも観た後の話ばっかりですみません(^^;
こういう出方だと、テレビ欄にも載りませんもんねえ…
確か「お熱いのがお好き」「七年目の浮気」「紳士は金髪がお好き」のシーンが出て、
靴のかかとを片方4ミリ切っていたという話もしてました。
マリは着ぐるみスーツ! 確かに!(笑)

>おくにゃんさん
そーなんですよう、この顔されちゃうと「はいはい♪」ってなってしまいますv

>ボーさん
そうそう、シャマランだかシャラマンだかが…(ごっちゃになりますねえ(笑))
パディントン、結構原作マープルの話に添ってたと思います。
読んだのは随分前なので怪しいですが、ははは;
「マイティ・ソー」面白そうですね!
本数は多分42本くらい!…かな?(笑)
2011/07/06(水) 20:54:20 | URL | まお #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック