猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週観た映画 ~4/10
2011年04月11日 (月) | 編集 |
 
地震から一ヶ月が経ちました――という日にまたすごい余震!
はあ、いつになったら落ち着いてくれるんでしょうか…

そんな時に何ですが定期映画メモを。

「しあわせの隠れ場所」The Blind Side/09
  サンドラ・ブロックがアカデミーを獲った実話(かなり最近!)を元にした物語。
  金髪に染めてるなあと思ったけど、元の方に添っているのもあるけれど、
  なるほど典型的な白人アッパーの女性でもある、という感じ。でもサンドラだと、
  そうするだろうという肝っ玉母さんぶりが出てていいよね。息子くんもいいのだ。
「天使と悪魔」Angels & Demons/09
  絡むものがヴァチカンと教皇とコンクラーベ…とかなり宗教的に深いものながら、
  そこに反物質の爆発や連続殺人とタイムリミットのある謎解きがあると、
  アクション・アドベンチャーな趣が強くて映画としては観やすく面白かった。
  でも原作はもっとドロドロとあるんだろうなあ~とも思わせられる。
  天使と悪魔が出る訳ではなく、半身づつの像が象徴的な二元性の事なのかな。
「わたしの可愛い人-シェリ」Cheri/09
  ベルエポックの頃のパリ映画ということでレンタル。ミシェル・ファイファーが、
  引退したココットで友人(キャシー・ベイツ!強烈!)の息子と仲が深まり…
  とそこから始まる擦れ違いと苦悩というか。この男は手管の女性達に囲まれて、
  甘やかされてしまったのだなあ…という。調度品やドレスの豪華さが素敵だったv
  ラストのナレーションは唐突ながら、原作の続編のラストを語っていたらしい。
  特典などであまりにコレットの原作を褒めるので読みたくなったよ。

先週は3Movie(Total 38)。


猫達も最初の揺れほど大きいものは来ないとはいえ、
少々慣れてきた感じも…

らむちゃんは、うあのおヒザにいればとにかく平気ね。

110411_1.jpg

「ふにゃ…」


マリちゃんも寝床から降りずに顔を上げるくらい。

110411_2.jpg

「んー?」


てんちゃんも部屋から逃げ出すことはありません。

110411_3.jpg

「最近、なんだか変ねー」


さすがに危険を感じたら、みんな逃げてくれるだろうけどね!
 


コメント
この記事へのコメント
ちょうど1ヶ月目の今日にあの余震はないですよね。人間のほうは毎回敏感に反応するのに、にゃんこは地震にも慣れちゃったんですか。あ、でも危険な場所に逃げるより室内にいたほうが安全という話をラジオで言ってましたから、それもいいのかもしれません。関東はまだいいのですが、被災地がまた心配です。それから我が家のマリリンも心配…(仕事でまだ家に帰れず)
2011/04/11(月) 22:14:31 | URL | たけし #sBveMxbI[ 編集]
久しぶりに大きかったですね。
最近は震度1くらいなら「ま、いっか」って寝てました。
でもまた心を入れ替えようと思いました!
2011/04/11(月) 23:29:08 | URL | おくにゃん #-[ 編集]
コンクラーベってのが面白い言葉。
我が家は、合計31本のまま。映画を見る環境に落ち着いていないんにゃ。
2011/04/12(火) 13:17:10 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
>たけしさん
「もういい加減にしてよー!」と言いたくなる余震ですよね。
人間の方は揺れてなくても「地震か?」って感じになってますが、にゃんこの方は…
でもあんまり驚くと外まで逃げちゃうかもしれないから、今くらいがいのかもしれません、なんて。
そしてそう、たけしさんはマリリン達が心配ですよね!
ご無事なままでありますように~。

>おくにゃんさん
そうそう、私も「ん~震度1か2かな…」くらいで多少の揺れでは気にしなくなってしまっていたり。
いかんですよね、危機感持たなくては~(^^;)

>ボーさん
面白いですよね!
昔「トリビアの泉」か何かで観たような気がします。
横にいたうああ「根比べだと思ってた」と言ってました(笑)
環境整えるの大変ですよね、早く落ちつけますように!
2011/04/14(木) 22:04:33 | URL | mao #wMURzdEY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック