猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週まで観た映画 〜5/29
2016年05月31日 (火) | 編集 |
 
声は戻ってきているものの、
歌ったり、呼びかけたり…というような張る声がなかなか戻らず。
うーん、少しづつ過ぎて、もどかしい!!
…なんて言っている間に、5月も終わりになってしまいまいした(>_<)

久々に映画を。

「トレヴィの泉で二度目の恋を(Elsa & Fred /14)」
  2005年のスペイン・アルゼンチン映画のリメイクだそうで、老齢のロマコメ。
  シャーリー・マクレーン、クリストファー・ブラマー、その子供達も観た顔多し。
  「甘い生活」の映像と比べてしまうと年齢を感じるけど、二人とも素敵でしたね。
「ジュリー&ジュリア(Julie & Julia/09)」
  料理研究家の本の料理を実際にブログで一年で作ったという実話の映画化。
  メリル・ストリープが見事に特徴ある愛嬌たっぷりのジュリアを演じてました。
  対するエイミー・アダムスも現代の女性らしい悩みや共感を上手く演じていい。
  最後に「ブログはジュリア本人には嫌われた」的なちくりとした事実が。
「ノートルダムの鐘(The Hunchback of Notre Dame/96)」
  とうとう劇団四季で日本版を舞台化!ということで久々に観直しました。
  当時の豪華な四季俳優さん達が声をやっているハッピーエンドな映画。
  アラン・メンケンの音楽はそのままに、色々と変わるだろう舞台楽しみ!
「インサイド・ヘッド(Inside Out/15)」
  ディズニー&ピクサーの頭の中にはそれぞれキャラがいて…という、ついつい
  「脳内ポイズンベリー」を先に観てるとそっちを思い出してしまうけれど、
  観ている内にすっかり独特の世界観に引き込まれてしまいました。
  吹替で観たので、最も活躍するヨロコビが竹内結子さんですごく合ってたな。
  逆に大竹しのぶは全く分からず。そしてビンボン…泣かされてしまったわ。
  ラストクレジットの皆の頭の中での猫の頭の中がいかにも!で面白かったなー。

先週は、4Movie(Total 44)。


すっかり初夏か?と思うような日も増えてきましたにゃ。
猫達には日なたがちょうどいいようで…

160531_1.jpg

「玄関に出てもいい季節にゃねー」

160531_2.jpg

「むふん…」

160531_3.jpg

「ここで遊ぼうにゃ!」

160531_4.jpg

「ほこほこ…」

このくらいの気候が続くといいよねえ。
 


 声が出てきました
2016年05月19日 (木) | 編集 |
 
声が出なくなってから約2週間くらい…
ようやく人と会話ができるくらいの声が出てきました。
長かったー!

160519_1.jpg

「そりゃ」

160519_2.jpg

「よかったにゃー」

160519_3.jpg

「ん」


マリも昔はそんなに鳴かなかったなー。

160519_4.jpg

「ん?」

160519_5.jpg

「そんな、はしたない…」
って感じだったな。
今は氷くれー!ってうるさいけど(笑)


おーにゃんが一番鳴いてたよね。

160519_6.jpg

「そうだったかにゃ…」

ちょっと懐かし写真を並べてしまいましたv
 


 声が出ないにゃ
2016年05月10日 (火) | 編集 |
 
ブログお久しぶりになってしまいました…
(そういや映画も観てない)
GW辺りで風邪をひいてしまいまして、
後半には熱と共にのどをやられてしまい、
熱は下がったものの、声がまだ出ません。
ひー、こんなに出ないなんてー(>_<)

160510_1.jpg

「らむはいっぱい声出るにゃ!」

160510_2.jpg

「うにゃー!」

今や、我が家で一番にゃーにゃーうるさいらむちゃんですが、
そういえば、昔は…

160510_3.jpg

風邪をひいていて…

160510_4.jpg

目薬も差さなくちゃいけなかったりして…

160510_5.jpg

口を開けて鳴いてる様子でも、全然声が出てませんでした。
この頃は「この子は鳴けないかな?」なんて思ってたりしたなあ。
未だに「たくさん声が出るようになってよかったねえ」なんて思っちゃいます。

なんだか、この様子を思い出すくらい、
本当に今は声が出なくて、仕事も休まねばな状況。
うーん、困った。

160510_6.jpg

「早く声出るといいにゃねー」