猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 箱からにゅっ
2015年07月27日 (月) | 編集 |
 
またドラマ消費で映画観てない…
もう3週くらい観てないかも?


らむちゃんは相変わらず長段ボールがお好き。

150727_1.jpg

「むふ」


人間の足を狙って手が…

150727_2.jpg

「にゅっ」

伸びる伸びる。

150727_3.jpg

「にゅにゅっ!」

らむは手が長いねえ。

150727_4.jpg

「ふふーん♪」
 


 新潟3連休
2015年07月21日 (火) | 編集 |
 
着いた初日は雨だったけど…

150721_1.jpg

帰る日はピーカンの猛暑でした。
緑が眩しい!

みーこさんは…

150721_2.jpg

「にゃによ」

姪の子供が産まれたばかりで、
その子が主役だったせいか、おとなしめでしたね(笑)

窓際の場所が今のお気に入りでした。

150721_3.jpg

「くー…」

150721_4.jpg

「…にゃんだよ…」

玄関前に置かれた空き箱もお気に入りだったね。

150721_5.jpg

「す、捨てられたわけじゃないにゃ…」


セナはちょっと太ってたワン。

150721_6.jpg

「ほっとけワン」

150721_7.jpg

「耳をカキカキ…」

抜け毛の季節で、あちこちふわふわしてたな(笑)

150721_8.jpg

ちょっと海沿いにも行きました(通り過ぎただけだけどw)。
既に海水浴の方々がいっぱいだったなー。
 


 3連休は
2015年07月17日 (金) | 編集 |
 
3連休は新潟に帰省で留守にしますー。
にゃん達、またうあとお留守番よろしくね。

150717_1.jpg

「まかせろにゃー!」

…と言っているといいが…

150717_2.jpg

「ん…」

150717_3.jpg

「ん…」

マリとてんはいつも通りによろしくにゃ。
 


 New カーペット
2015年07月13日 (月) | 編集 |
 
先週は録画したドラマを消費するばかりで映画みなかった…

そんな我が家は週末カーペットを替えました。

150713_1.jpg

「くー…」


主に、猫ケロの汚れが目立ってくるのを目安に交換しております。
そんなんで安いカーペットが多いんですが。

150713_2.jpg

「……」

今回の買ってみたカーペットはパイルカーペットで、
(タオル生地みたいな感じ?)
見事にらむの爪がひっかかって、糸がぴーっと出てくるタイプだった。

そんなんでご不満を私の足を踏んでぶつける、らむちゃん。

150713_3.jpg

「なんとかしろにゃー!」
(嘘です。普通に構って欲しい時に私の足を後ろ脚で踏むのにゃ。
 何故か、私の足だけしか踏まない…)


慌てて翌日には、爪とぎもばっちりできる!カーペットに替えましたにゃ。

150713_4.jpg

「うむ」

150713_5.jpg

「いーんじゃにゃーい」

よかったよかった。
 


 先週観た映画 〜7/5
2015年07月09日 (木) | 編集 |
 
傘を乾かすヒマがなーい!
というくらい梅雨らしく降ってます。

150709_1.jpg

紫陽花をいつもより長く観賞できてる気がするなあ。


「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(Captain America: The Winter Soldier/14)」
  2作目。現代で活躍するようになったが、事件で追われる身になり…
  クリス・エヴァンズはいかにも「正義のアメリカ」な雰囲気でいいね。
  そしてスカヨハかっこいいっ!今回はウィンター・ソルジャーという
  新たな因縁のキャラも出て。彼の戦い方もスピーディでかっこよし。
  しかしこの一連のアメコミシリーズは脹らみ絡み過ぎて疲れてきた。
「X-MEN: フューチャー&パスト(X-Men: Days of Future Past/14)」
  殲滅させられる寸前のハードなオープニングから、歴史を変えるべく、
  精神を送り込んで…と少々複雑なつくり。ミスティークの判断で、
  歴史は逆転するのだね。このシリーズもそろそろ疲れてきたかも…
「メアリーと秘密の王国(Epic/13)」
  大人も子どもも楽しめそうなアメリカのCGアニメ。
  主役のメアリは子ども過ぎず、森の描写がとにかく美しく素晴らしい。
  アリエッティ(観てない)を思い出す森に住む ‘小さな人’ 達の話だけど、
  植物の擬人化、昆虫、完全に小人、の違いは何ナノだろう…
「ザ・ホスト 美しき侵略者(The Host/13)」
  トワイライトシリーズのステファニー・メイヤー原作のSFラブロマンス。
  寄生されることで侵略されていく人類と、それに抵抗する人間達。
  そのホストと意識を残した人間は共存できるのか…?という流れ。
  最初はちとつまらんかったが、ラストへの流れは面白く観られた。
  シアーシャ・ローナンはやっぱりいい!複雑繊細な役をこなすよね。
「バッドガイ 反抗期の中年男(Bad Words/14))」
  子供達が主役のスペル大会に、規則の穴をついて40男が参戦。
  非難轟々の中、勝ち進んでいくが…と、この男がむかつくタイプで、
  最初は疲れた。でも男の子との友情や出場の真意を知ると多少納得する。
  意外とラストにはほのぼのとした気持ちで観終わることができたな。

先週は、5Movie(Total 90)。


涼しい日が続いてるので、またぬくぬくしてるにゃん。

150709_2.jpg

「ホットカーペットはつけておいてにゃ!」

150709_3.jpg

「ぬくぬく…」

150709_4.jpg

「ふかふか…」