FC2ブログ
猫と暮らすのほほんな日々のこと。
 先週観た映画 〜4/26
2015年04月28日 (火) | 編集 |
 
なんでしょう、半袖でいいかも〜な天気になってきました。
着る服に悩みまする。

「エンダーのゲーム(Ender's Game/13)」
  名作SF小説(未読)の映画化。フォーミックという生命体に一度勝利した人類、
  再度の侵攻に備えて優れた少年少女兵士たちがバトルスクールに集められ…
  優秀で指揮官候補でスカウトされ訓練を積んでいくエンダーは案外トントン拍子。
  ラストの展開がまさにタイトル。こういう発想の草分けなのかな?
「大統領の執事の涙(Lee Daniels' The Butler/13)」
  1957〜86年までホワイトハウスで実際に執事を務めた人物を基にした物語。
  本人の努力もあるけど、転機を与える人物がいたからこそという感じかな。
  歴代大統領と共に人種差別を含めたアメリカと家族の歴史が綴られる。
  オバマ大統領の革新性も改めて感じたり。アラン・リックマンのレーガンが驚き!
「ニューヨーク 冬物語(Winter's Tale/14)」
  赤ん坊を海に流すと言う「えっ」な流れから泥棒がいきなり白馬に乗って…等、
  小説だと細かい説明があるんだろうなあ、な謎の設定がてんこ盛りであった。
  ロマンティックな疑似現実ファンタジーだろうけど映画になると微妙な感じも…
  何より100年を越す意味が分からん。100年前の世界で済ませた方が納得できた。
  まあラストの言葉を言いたい為だと思ったけどそれにしては特殊過ぎだよ。
  コリン・ファレルがあまり好きじゃないせいもあるな〜ヒロインは綺麗だった。
「美女と野獣(La Belle et la Bête/14)」
  本場フランス版の実写映画。ヴィルヌーヴ夫人版を基にしたというのもあって、
  かなり楽しみにしておりました。うん、ヴィジュアルは文句なし、美しい。
  まあ、少々CGが過多過ぎるかな、という気もするけれど。
  野獣の過去に焦点を当てているんだけど、そこはこの映画の創作なのね。
  監督のオタク精神がいろいろと観られたような気がする(笑)

先週は、4Movie(Total 54)。


ま、晴れるのは気持ちよいよねー。

150428_1.jpg

「ぬーん」

150428_2.jpg

「うにゃ…」

150428_3.jpg

「うむ」

 


 その後のマリちゃん
2015年04月26日 (日) | 編集 |
 
その後、毎日フードを変えて、
排出用のペーストをあげているマリちゃん。
相変わらず2〜3日ごとなんだけど、
苦しまずにいいモノが出てくるようになりました。

150426_1.jpg

「ふんふーん♪」

そのお陰か、なんだか2〜3歳若返ったか?!という感じで、
ひょいひょいアクティブになってるマリちゃんです。

150426_2.jpg

「今日もいい天気にゃん」

最近いってなかった出窓にもよく行ってるねえ。

150426_3.jpg

「ぐー」

ホッとさせてもらっておりますv
まあ、らむちゃんは微妙らしいけども。

150426_4.jpg

「おねーちゃん、最近、よくこちにいるにゃね…」

150426_5.jpg

「うあのヒザの上は譲らないにゃ!」

そこはマリは行かないから大丈夫(笑)
 


 先週観た映画 〜4/19
2015年04月20日 (月) | 編集 |
 
暖かいのに暴風雨な日でありました。
荒れますな〜。
明後日からは落ち着きそうでホッ。

「スライディング・ドア(Sliding Doors/98)」
  グウィネス・パルトロー主演、地下鉄に滑り込みで乗れた・乗れなかったで、
  運命が変わった2通りの流れを見せる面白い切り口の作品。グウィネスが可愛い。
  でも男の方がダメダメで観てていらいらしてしまったわ。
「モンスターズ・ユニバーシティ(Monsters University/13)」
  「モンスターズ・インク」(12年前!)の続編であり前日譚である大学時代の話。
  弱小生徒たちが大会で優勝を目指しながら、いがみあってた相手とも分かり合い…
  という学園物の王道的な展開。挫折を乗り越えてハッピーエンドはよかったね。
  モンスターの造形やキャラぶりに面白さを感じられないときついかなあ。
「美女と野獣(Die Schöne und das Biest/12)」
  ドイツのTVムービーが仏版公開の波に乗って日本でもDVD発売された〜おお。
  少々素朴な作りとはいえ、本物の森や城があるお国柄ですから見応えあり。
  中世の雰囲気が、ダイレクトな感じでいいですね。
  もちろん王道の大筋に添っているけど、独自の創作部分が面白いなあと思う。
  ヒロイン役は綺麗で強気。野獣役は顔も身長もでかかったな…

先週は、3Movie(Total 50)。


今日は雨だったけど、
にゃん達がお日さまでほこほこする季節になってきました。

150420_1.jpg

「ほこほこ…」

150420_2.jpg

「ぬくぬく…」

150420_3.jpg

「うむ…」
 


 先週観た映画 〜4/12
2015年04月16日 (木) | 編集 |
 
まだまだ不安定な日も多いですねえ…
…と言いながら、もう木曜日。あうっ。

「セッションズ(The Sessions/12)」
  実在の詩人・ジャーナリストのマーク・オブライエンの記事を基にした作品。
  首から下が麻痺しているという役を演じたジョン・ホークスもながら、
  大胆に脱いでくれるヘレン・ハントや神父のW・H・メイシーが実に良い味です。
  日本ではありそうにない記事と職業でもあり。難しい問題をよく映画にしたなあ。
「鑑定士と顔のない依頼人(The Best Offer/La migliore offerta/13)」
  潔癖で高慢で他人に動かされそうにない一級鑑定士である初老の男が、
  姿を見せない女性の依頼人や、部品から完成していくオートマタなどに誘われ…
  ラストを知るとそこまでの心理状態を引き出す演技と運び方が巧み過ぎて怖い。
  全てを信じられなくなりそうだけれど、最後に求めた場所を見ると救いになった
  部分もあったのか?複雑。その最後の場所も全体の映像も絵画的で美しい。

先週は、2Movie(Total 47)。


病院帰りのマリちゃんを、
「いやな場所に行ってきた匂いがして怖い!」
とでも思っているのか…

150416_1.jpg

「ふー!しゃー!」とてんちゃんに対するように、
威嚇が続いた困ったらむちゃん。

150416_2.jpg

おーにゃんの時は、すぐにおさまったけど、
今回は久々だったせいか長かったな。

150416_3.jpg

「だって…やなんだもん…」

ようやく昨日くらいから落ち着いてきましたよ。

150416_4.jpg

「ぷすー…」

まあ、マリはマイペースなんですけどね。



 マリ便秘で病院へ
2015年04月11日 (土) | 編集 |
 
お年を召して(来月15歳)便秘気味なマリちゃん。

150411_1.jpg

最近は2~3日ごとに硬いものを出してましたが、
とうとう大物が詰まってしまったらしく、
ここ2日ほどトイレで力んでは吐き、力んでは鳴いて…という、
辛そうな状態から脱せなくなってしまいました。

150411_2.jpg

「おねーちゃん、出ないのかにゃ?」

これはさすがに…と病院に行きました。

150411_3.jpg

病院では先生が指を入れて直接摘出してくれました。
マリはずーっと「うがおー!うがおー!」と鳴きっぱなし。
先生、がんばって出してくれましたよ…ありがとうございます。
マリもがんばったね。
見ていた飼い主も力みすぎて疲れるほどでしたわ(^^;)

さすがに帰りはぐったりした感じのマリちゃん。
帰っても、すぐには復活しないかな…

…と思ったら。

150411_4.jpg

「なんか腹が軽くなったら腹がへったにゃ」

帰ってまず向かったところがご飯だった(笑)

その後も、うろうろ自分の場所を点検するように巡ったり、
氷もおねだりしたりという、普段通りのマリちゃん。

150411_6.jpg

お尻はちと赤くなってしまったけども、
やっぱりすっきりしたんだね、よかったー。

でもまた摘出されるのは嫌よね。
これからはフードを療法食だけにしたり、
排出のためのペーストを朝晩に舐めさせたりをしなくては!であります。
先生には「純血種の子で15歳は長生きですね」とも言ってもらったので、
もっと驚かせるくらいに長生きしようね。
 


 先週観た映画 〜4/5
2015年04月08日 (水) | 編集 |
 
寒暖さありすぎ…うう、今日はめちゃ寒でしたね。
真冬の格好でちょうどよくなってしまった;

「「WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜(14)」
  あまり期待しないで観始めてから矢口監督作品だと知って「おお!」とびっくり。
  なんとなく林業という世界へ入った主人公が流されるまま…ながらも着実に、
  その世界へ入り込んでいくのが、テンポよく不思議もありつつ、小気味よく進む。
  ラストは流れるままでなく、自分の意志が見える終わりでよかったな。

先週は、1Movie(Total 45)。


猫達のJOBは…

150408_1.jpg

「人間に構ってもらうのが仕事にゃ!」

150408_2.jpg

「氷を出してもらうこと…」

150408_3.jpg

「最近はだっこしてもらうことかにゃ」

寝る以外は基本的に人間にお世話させることかもしれない(笑)
 


 先週観た映画 〜3/29
2015年04月01日 (水) | 編集 |
 
桜が一気に満開になりましたねー。

150401_4.jpg

今日の帰りにはもう散り始めてて、
駅まで花吹雪を味わいました♪

「オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera/04)」
  久々に観ました。フランス語版の字幕とカナダ・フランス語版の吹替の字幕を
  見比べながら…というマニアックな観方で。ふはは。
  吹替の中ではフランス語版が一番好きです。

先週は、1Movie(Total 44)。


飼い主のマニアック視点写真。

150401_1.jpg

む・な・げ!

150401_2.jpg

短いあんよにしっぽがくるん…

150401_3.jpg

うしろあたまは黒猫〜。