FC2ブログ
猫と暮らすのほほんな日々のこと。
 ハロウィンにゃん
2012年10月31日 (水) | 編集 |
 
Happy Halloween !
10月も終わりですねえ…明日から11月とは!
我が家にひとつしかないハロウィングッズを今年も出し(笑)

121031_1.jpg

「くんくん」

121031_2.jpg

「くんくん」

121031_3.jpg

「くんくん」

皆、とりあえず嗅いで…

121031_4.jpg

コロリンとさせますな(笑)
 


 もこもこらむ
2012年10月30日 (火) | 編集 |
 
先週は映画を観ず…
そして10月も末週に入ったら、寒くなってきましたねえ;

121030_1.jpg

「寒いにゃ」

121030_2.jpg

らむは寒がりなので…

121030_3.jpg

「ん?」

毛布をかけてあげると、そのまま寝ちゃったりしますにゃ。

ひざの上でも…

121030_4.jpg

かけてあげるとおとなしくなったりね。

121030_5.jpg

「もこもこあったかにゃ…」
 


 古いメモとマリちゃん
2012年10月27日 (土) | 編集 |
 
古いメモをまとめてもらいました。
年季が入っててなかなか味がある…(笑)
昔はこういうメモが販促でよく配られてたんですねえ。

121027_1.jpg

広げてたら、マリちゃんが。

121027_2.jpg

珍しくおもむろに乗っかったりして。

121027_3.jpg

昔はおーにゃんがよく、こんな風に乗っかってたなあ。

121027_4.jpg

「アメショだからにゃ」

なのか?(笑)
 

 先週観た映画 〜10/21
2012年10月23日 (火) | 編集 |
 
なんだか天気が安定しませんねー。
「今、何月だっけ?」と思うような日が…(^^;)

「ジェーン・エア(Jane Eyre/43)」
  今度ミュージカルを観に行くので予習的に。英文学古典の名作ですね。
  原作は結構長いらしいんだけどそれをさくっと90分弱にまとめてある。
  でも古城と荒涼とした風景が印象的で雰囲気はすごくいいな。
  何よりもオーソン・ウェルズの存在感が強烈!
  このロチェスターという役にぴったりというか、かっこいいですわ。
  ジョーン・フォンテインは儚げな美女だけど、原作設定よりは美女過ぎ?
  エリザベス・テイラーがノン・クレジットで子役で出ていたんだけど、
  すごい。ひと目で彼女と分かる!顔立ちも既に完成されているのね。
「ヤコブへの手紙(Postia pappi Jaakobille/Letters to Father Jacob/09)」
  フィンランドの片田舎、舞台劇のような話。主な登場人物も三人かな。
  終身刑を恩赦で終えた大柄な中年女が意にそぐわぬままついた仕事は、
  盲目の老牧師宛ての手紙を読んで返事を書く仕事だった…
  毎日束で届いていた手紙がぱたりと止む時から、変化が起きて行く。
  この「誰かから必要とされる」という一本の糸が切れた辛さがもう…!
  映画では明かされないけど郵便配達人の「優しい嘘」だったのか??
  光と影のコントラスト。日陰の雨土の泥濘。雨垂れの粒。匂いがしそう。
「指輪をはめたい/11」
  転んで記憶を失い、指輪を渡す相手が分からない…というドタバタ劇。
  想像していたよりもシュールな雰囲気で、ファンタジー色も漂う。
  どこまでが現実でどこまでが…?というのは後半になって分かるけど、
  なんだか寂寥感もありつつ、レトロでふんわりとした印象が残ります。
「セラフィーヌの庭(Séraphine/08)」
  フランスの女流画家セラフィーヌ・ルイ(全く知らんかった)の半生。
  ヨランダ・モローがこの少し不気味で偏屈な中年女性を、
  見事に見せてくれてます。土、風、木、水…と自然と触れ合いながら、
  貧しさに働きつつ、独特の絵の具で絵を描いていくセラフィーヌ。
  この前半の方は細かな描写や様子が面白いんだけど、運命は変わる。
  ウーデに見出され、時代に巻き込まれながら崩壊していく後半は切ない。
  褒められ成功する事に酔ってしまったハイ状態と転落。

先週は、4Movie(Total 108)。


121023_1.jpg

「ここはねー」

121023_2.jpg

「てんの庭にゃのー」

 


 首輪らむちゃん
2012年10月21日 (日) | 編集 |
 
先日の記事で首輪姿のらむちゃん、懐かしいなあ…と、
ちょっと首輪姿のらむちゃんなど。

121021_1.jpg

↑前〜。

121021_2.jpg

↑後ろ頭〜。

121021_3.jpg

↑トイレで水を飲むのは相変わらずね〜。

121021_4.jpg

↑横から〜長いにゃん。

121021_5.jpg

↑お顔が四角?(笑)


ノミ騒ぎがあって首輪を外したんだけど、
すっかり甘えっ子になったらむちゃんなので、
ナデナデがしやすい首輪無しが定着したにゃりね。

121021_6.jpg

「うにゃんv」
 


 マリのみづくろい
2012年10月18日 (木) | 編集 |
 
涼しくなって、すっかりホットカーペットで寝るのが普通になったマリちゃん。

121018_1.jpg

「ん?」


みづくろい姿も、よく見るようになりましたにゃ。

121018_2.jpg

「しっぽも…」

121018_3.jpg

「ちゃんと舐めるにゃ」

121018_4.jpg

「足も…」

121018_5.jpg

「爪までばっちりにゃ」

なかなか念入りにやってます(笑)
 


 先週観た映画 〜10/14
2012年10月16日 (火) | 編集 |
 
なんだか風が寒くなってきた。
こ、衣替えしなくては…!

映画は遅々と(^^;)

「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語/10」
  仕事人間の主人公が故郷の母が倒れた事をきっかけに、昔の夢を思い出し…
  というかなり本格的に撮ったという鉄道映画。でも思ったよりも淡々と
  順調に運転士になっていくので、家族や人との繋がりの方が強く感じられ。
  娘ちゃんがこんな子いるんかーってくらい良い子に感じました(笑)

先週は、1Movie(Total 104)。


てんちゃんは…

121016_1.jpg

「しゃー!」


野良猫から家猫に転職した訳ですが、
昔と比べて、いかが?

121016_2.jpg

「…んー…?」

121016_3.jpg

「ホットカーペットとおもちゃは外にないにゃねー」
 


 らむとテレビ
2012年10月14日 (日) | 編集 |
 
らむはちょっと昔、毎朝、
自転車が出る朝の占いコーナーに夢中になったものですが…

121014_1.jpg

「うりゃ!」

占いの前には天気予報があって、それを覚えたのか、
天気予報が始まるとテレビの前で待機していたものです。

121014_2.jpg

「どきどきわくわく」


そのせいか…

121014_3.jpg

未だに天気予報画面なんかは、気にして見てる時がありますにゃ。

121014_4.jpg

「だって…」

121014_5.jpg

「何か出てきそうな気がするのにゃ」

うはは。
 


 上からマリコ
2012年10月11日 (木) | 編集 |
 
マリちゃんは基本、穏やかなのですが…

121011_2.jpg

少しづつワガママも言うようになってきました。
突然「ゔぇっ!ゔゃっ!」と訴え鳴きするという(笑)
(マリの鳴き方は濁音つき)

121011_3.jpg

主には氷欲しがりが8割。
「ぺろぺろ」

121011_4.jpg

1割がおやつ、1割が窓を開けて欲しい感じ。
それが大抵…

121011_1.jpg

シンクの上にいる時なんですねえ。

121011_5.jpg

「早く来てにゃ!」

だから最近ここから「ゔぇっ!ゔゃっ!」と鳴かれると、
「上からマリコだわ~」と言ってしまうのであった。
歌の方はほとんど知らんけど(笑)
 


 先週観た映画 〜10/7
2012年10月08日 (月) | 編集 |
 
ようやく、秋なのでしょうか。
このくらいの気候が楽ですねえ。
しばらく、これくらいで続いてくれますように。

「コクリコ坂から(From Up On Poppy Hill/11)」
  横浜が舞台なので、なんだかその辺のロケーションと情緒を期待してしもた。
  うん、往年の少女漫画が原作なんだよねえ…という展開なのであった。
  こんな学校楽しそうだな〜とか懐かしさの雰囲気がよかった。
「メガマインド(Megamind/10)」
  宿命の悪役として生きるメガマインドは宿命のヒーローと対決していたが…
  …と、そんなに期待しないで観たせいか、なかなか面白かった。
  こういう視点のズレたヒーローものってなかなか好きです(笑)

先週は、2Movie(Total 103)。


121008_1.jpg

「一階はなんだか大変そうにゃねえ…」

121008_2.jpg

「あたちは二階でのーんびりにゃ!」

てんちゃんが一階に降りてくる子じゃなくてよかったわー。
下に三匹になったら…考えるだけでも…
 


 New こたつ その後
2012年10月07日 (日) | 編集 |
 
その後…

121007_1.jpg

場所を離してみたりしても、
やはり一緒に使われることもなく…

121007_2.jpg

かといって、落ち着いて一匹が入っていられる事もなく…

121007_3.jpg

結局、二つある方が入る確率が低くなってしまい、
片方は片づけて、現在、こんな状態↓

121007_4.jpg

もっと寒くなったらまた使ってくれ…(^^;)
 


 New こたつ
2012年10月03日 (水) | 編集 |
 
雨ですねー秋雨?
そんなんで朝晩涼しくもなってきたこの頃。
毎年、うあが段ボールでらむのこたつを作ってくれてたんだけど、
ちょうどいい大きさの折畳みテーブルがあったので買ってみた。

121003_1.jpg

早速、置いて毛布をかけてみたら。

121003_2.jpg

「いーんじゃない」

121003_3.jpg

これで隣で寝てても平和になるかな、と…

121003_4.jpg

…思ってたら、なんとマリちゃんが入って寝るようになった。
今までは、新しいものを見に入ったりはしたけど、
寝たりしなかったのでびっくり!

121003_5.jpg

当然、らむちゃんは面白くない…

121003_6.jpg

そんなんで今日、もう一つ買ってきました。
仲良く両方に入ってくれるかしら?
 


 先週観た映画 〜9/30
2012年10月01日 (月) | 編集 |
 
10月になった…
…というのに、いきなり真夏日とは!(泣)
はあ、暑かった。

「Black & White/ブラック & ホワイト(This Means War/12)」
  CIAの親友同士が一人の女性をめぐって公私混同のアクションコメディ。
  うーん予告などで期待し過ぎてしまい、予想を裏切る楽しさまではなかった。
  いや、普通に派手で笑えてホッとして、面白いですよ!
「これでいいのだ!!映画★赤塚不二夫(11)」
  担当編集者(少年サンデー)の方の本を元にした担当者と赤塚不二夫の物語。
  既に超売れっ子の頃から始まるので、少々失墜していく様子になってしまう。
  作品を絡めて本人の変わり者の様子も分かるけど、後半はちと付いていけず…
「ジーザス・クライスト=スーパースター/Jesus Christ Superstar(00)」
  1973年に一度映画化されているミュージカルのリメイク作品。
  現代(近未来?)ちっくなNYという設定らしい、スタジオ撮影作品。
  初めは「うーん?」と思ったけど、段々と引き込まれたわー。
  何よりキャラと流れが非常に分かりやすい。司教達の長衣姿も好み!

先週は、3Movie(Total 101)。


我が家で「Black & White」と言えば、てんちゃんね。

121001_1.jpg

「ん?」

121001_2.jpg

「あ、アクションはちょっと…」

うはは。