猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 らむちゃんの悲しい朝
2008年03月31日 (月) | 編集 |
今日はらむちゃんには悲しい朝でした。
いつもの通り「今日の占いカウントダウン」を待っていると。



「このいっぱい並んだのが出た後は、自転車だにゃ!」




「あ、あれ、違うにゃ!?」




「じ…自転車はどこにゃ……?」

懸念していた通り、春で変わってしまいました。
らむちゃんの朝のお楽しみが減っちゃったにゃー。



↓ちなみに最後の勇姿(先週の金曜日)。



「てやっ!」
でも大丈夫よ、らむちゃん!
とりあえず、録画はしてあるから!(笑)

 くっつき?
2008年03月29日 (土) | 編集 |
おお、くっついている…!?



「ぐー」
「ぐー」
(多分、らむが寝ていた所に、おーにゃんが来て身体が伸びたと思われる)




「ん…?」


↓1分後




「おにーちゃんは、なんでこんな所にいるにゃ!」
「なんだとー!」


 ごろん
2008年03月28日 (金) | 編集 |
桜が満開ながら、まだ寒いですねー。
陽が当たるとあったかいんだけど。



「あったかい所ではとりあえず…」




「ごろんにゃ~」




「むは~」

 空いた
2008年03月27日 (木) | 編集 |
ありゃ、間が空きました…
なんとなくバタバタしてました。
昨日は会社が12年目の今の事務所が10周年で、お食事会でした。
(というか、飲み会)
いやー、そんなになったか。


猫はのんびり。



マリの肉球v




「にゃに、撮ってるのにゃ…」
あ、マリの寝癖v

 今週観た映画11
2008年03月23日 (日) | 編集 |
あったかい週末でしたにゃー。

「ウィンター・ソング」Perhaps Love/如果・愛/05
  「ラヴソング」の監督でミュージカル仕立て!ということで結構期待。
  劇中劇でミュージカル映画を撮ってるわけだけど、思った以上にしっかりと、
  王道系ミュージカルが楽しめた。そこに過去と今の交差する恋愛模様が絡み…
  センチメンタルな感じが強いけど、影像も雰囲気もきれいでした。
「エコール」Innocence/04
  訳も分からず棺桶に入って連れて来られる森の中の少女だけの管理された世界。
  下世話に言ってしまえば、少女趣味にはたまらない映画なわけですが、
  静かで幻想的。決まっている生活に慣れていく麻痺感も味わえるかな。
  「ミネハハ」という同原作の映画は、物語がもう少しはっきりしてるらしい。
「聖処女」The Song of Bernadette/43
  私でも名前くらいは知っている「ルルドの泉」の聖女ベルナデットの物語。
  アメリカ映画なのね。周りの動きの方が丁寧で、顛末が分かりやすくもある感。
  銀幕ヒロインの清廉さが美しい。14歳で見つけたのか…生涯の話なのね。
「コーラス」The Chorus/Les Choristes/04
  音楽が悪ガキたちをまとめていく…という学校の物語はいくつかあれど、
  この先生は献身的な訳でもなく、本当にいたような情けなさがあっていい。
  大きくはないけれど、音楽での小さな幸せを共有した時間。歌は心地よい。
  ラストはもう、ほっこり終わってよかったよー。ペピノが可愛いよー。
「エラゴン/遺志を継ぐ者」Eragon/06
  17歳の作者が自費出版から始めベストセラーになった!てのがまずスゴイ。
  なんというか、王道をしっかりとブレずに描いているという印象です。
  ドラゴンが運命共同体で共に翔ぶ、というのはやはり映像的にもいいね!

今週は5Movie(Total 27)。



「ええお日様や…」

 反省?
2008年03月22日 (土) | 編集 |



「お前もたまには反省してみろにゃ」
「は、反省?」




「反省って…」




「こ、こんな感じ?」
「……カッコだけかにゃ」

 のびー
2008年03月20日 (木) | 編集 |
一日、雨風で寒かったー。
お休みでよかった。



「のびーっ」
ちと顔がブレてしまった…




「ふう…」




「にゃにか?」
それが精一杯…い、いえ、別に…

 ○が好き
2008年03月18日 (火) | 編集 |
らむちゃんは相変わらず…



「○にゃー!」




「…自転車じゃなかったにゃ…」

最近、「○○」という感じで、くっついている○が動くのが好きだと分かってきました。
まあ、そんなのはやっぱり自転車なんだけど。


 今週観た映画10
2008年03月16日 (日) | 編集 |
ちょびっと増えた。

「プライドと偏見」Pride & Prejudice/05
  タイトルを知ったのは「ユー・ガット・メール」だったな。もろロマンス!なのね。
  五人姉妹や家柄がわやわやしていて、意外と堅苦しさもなく楽しめてしまいました。
  音楽と風景、お屋敷の様子が美しさが心地よく、それぞれのキャラも合ってたなあ。
「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」Nanny McPhee/05
  イギリスの児童文学らしい雰囲気が鮮やかに映像化。脚本はナニーも演じている、
  エマ・トンプソンなのね。そのせいなのかしら、ナニーは脇役のように静かにも。
  先は読めるけど、エヴァンジェリンの存在はやはり良いね。
「太陽」The Sun/Solnze/05
  少し色褪せたような色彩の中で、静かに、戦時中の昭和天皇を描いたロシア映画。
  しっかりと日本人キャストが日本語で話していて、リアルを感じてしまいます。
  外国からの視点は、既に現代人からの視点と絡まるような気がする。神だった天皇か。
  この独特な可笑しみも加えられる、イッセー尾形あっての映画とも思える。
「武士の一分」06
  キムタク主演で話題になった藤沢周平原作の時代劇。うーん、久々に時代劇!だな。
  武士生活はなあ…いろいろと大変です。ラストは暖かく終わってよかった。
  最近注目されてる名脇役・笹野さんの徳平がやっぱりいいな。
「迷い婚-全ての迷える女性たちへ-」Rumor Has It.../05
  豪華俳優陣だなあ。映画「卒業」を絡めている辺り、面白そうになりつつも、
  その展開でいいのか?という感じ。浮気話が続くのは、いいんでしょうかね。
  マリッジ・ブルーがイマイチ単なる鬱陶しいワガママに感じる。そんな物か?

5Movie(Total 22)



なかなか、同時にこちらを向かないツーショット…

 仲良し?
2008年03月14日 (金) | 編集 |
ホワイトディだし、ちょっとは仲良さそうな雰囲気を。




「くんくん」
「……」




「何しとんのじゃ」
「あ、ごめんにゃ」




「ちゅv」

決して逆回しに見てはいけません。
ええ、捏造ではありません。ありませんとも!
…多分(笑)

 昔のアメショズ
2008年03月12日 (水) | 編集 |
どーも、風邪がすっきりしないであります。
関係ないけど、久々に昔のアメショズの写真を久々に。



なんとなく若々しい、おーにゃん。




とっても若々しい、マリちゃん…細いわ。

 今週観た映画9
2008年03月10日 (月) | 編集 |
正確には先週ですが…(^^;)

「デンジャラス・ビューティー2」Miss Congeniality 2: Armed and Fabulous/05
  ついテレビでやっていたのを再見。ベガス満載でお遊び満載の所が楽しいです。
  吹替が新しいらしく、「デスノート」「KY」とか出て来たりして笑えました。   
「虹の女神 Rainbow Song」06
  なんとなく見始めたら、ラストまで見てしまった…全体的に自然で嫌味がない。
  上野樹里はやはり良いです。この役は、かなり自分に近い…と言っていたなあ。
  映研時代のあるうあは、その辺で懐かしい所を感じられたみたい。

今週は2Movie(Total 17)。



らむが続いてますが、やはり我が家のデンジャラス・ビューティーは…
「にゃんだと?」

 広川氏逝去
2008年03月09日 (日) | 編集 |
広川太一郎さんがなんと3日にガンで亡くなられていたということで…ショックであります。
ダンディ2のDVD化の時に、お会いできた事が何よりの想い出になりました。
2003年の事でした。



ご冥福をお祈りします。


 うどん
2008年03月06日 (木) | 編集 |

ちいと、カゼっぽいので、昨日から夕飯はうどんです。
今日もうどん。
明日もうどん(多分)。

↓3日のらむちゃん。



お花の匂いが一番好きなのは、らむちゃんだな。
お風呂上がりの匂いが大好きにゃんこ。

 シズラーとお花
2008年03月03日 (月) | 編集 |
うあの誕生日なので、久々にシズラーに行ってきました。
うーん、おなかいっぱい…



「なんにゃ?」
「食べれる?」
駅で、プチブーケを買ってみた。
猫たちは、どーでもよさそうだった…

 今週観た映画8
2008年03月02日 (日) | 編集 |
昨日は姪っ子のデザイン学校の卒業制作展を見て来ました。
いやー、いろいろあって面白かった(^.^)

「ファンタスティック・フォー:銀河の危機」Fantastic Four: Rise of the Silver Surfer/07
  二人が結婚、ジョニー君がちょっと成長した、という結束は強くなれど活躍は微妙?
  コミックを知ってるとより楽しめそうだなー。サーファーが一番かっこよかった。
  地球規模という事なのか、日本とかアジアが出て来ましたが、それは余計な感じ…
「シークレット・ウインドウ」Secret Window/04
  金髪のデップは久々な感じ…ちょっとこ汚めですが、かなり出ずっぱり。
  キングの原作ですが、うん、文章ならかなりキリキリ来そうですな。
  正直、1時間短編くらいの方がいいような気がする…

今週は2Movie(Total 15)。



「あたちのシークレットはねえ…ヒミツにゃ」