FC2ブログ
猫と暮らすのほほんな日々のこと。
 ごはん買い
2007年06月30日 (土) | 編集 |
お給料が出たので、猫のごはんも買いました。
らむちゃんお気に入りのおもちゃもまとめ買い。



「むふ…♪」
売ってる所が近所に少ないので、お店にあった4個を全部買ったよ(笑)


 お伺い
2007年06月29日 (金) | 編集 |
新しいエアコン、どーですか?



「いーんじゃない?」
マリちゃん、本当にしばらく、じーっと見て、検分してましたわ…(笑)


 おひざ猫
2007年06月28日 (木) | 編集 |
おーにゃんは、昔よりおひざに乗るのが好きになりました。
パソコンをしてると、ぴょこっと乗りにきます。



「むふん」
太い腕は気にしないように…




「……なんか後ろに…」
「むふん」

 パリの電車
2007年06月26日 (火) | 編集 |
+++Paris Note+++

もうすぐ、パリ旅行から一ヶ月…
うっ、早いわあ。
パリから引きずっていたものも、そろそろ消えてまいりました。

ええ。足の痣。

満員電車に乗る時に、ホームと電車の隙間に足を挟んで、
見事に転んでスネを打ったんですよ。
とりあえず人に倒れ掛かったりして「ぱ、ぱるどん、ぱるどん」と言っていた私です。
通じていたのだろうか。
いやー、久々に見事な痣ができました…最終的に直径10センチくらいになったかな。



「あほか」




足を挟む電車を待つホームで。
なんかもう、普通にモデルさんみたいな方がそこかしこにいて、写真に撮りたくなる。




電車に乗って、ドアの辺りを撮ったところ。
そういえば、パリの電車は自動ではなく、ほとんどが手でレバーで開けます。
初めて開ける時は、ドキドキしましたが、中々面白いです。

 狙い狙われ
2007年06月25日 (月) | 編集 |
給料日♪
財布に40円しかなかった…



「なめなめ」
「おっ」




「にゃむにゃむ」
「スキあり!だにゃ!」
らむちゃん、背中が伸びてるよー。




「ん?」
「…ちっ」
ま、スキが無くても、マリンには強気ならむですけどね。


 今週観た映画23
2007年06月24日 (日) | 編集 |
昨日は友人とチャイナドレス撮影とかしちゃった。わははは。
一度くらいは面白いですね。
もちろんアップできるような代物ではありません。

「幕末太陽傳」57
  京橋のフィルムセンターで。色々凝っているので、大画面で楽しい。
  とにかく当時の風俗をたくさん盛り込んだ上に落語ネタと豪華俳優陣。
  改めて、贅沢で良くできてるなあ~と感心しきり。
「7月24日通りのクリスマス」06
  中谷美紀主演のいわゆる「女版電車男」というふれこみがあったような。
  好きな人の為に努力しようとする夢見がちなヒロイン…変身は早い(笑)
  うーん、マンガちっくな邦画ロマンティック・コメディ。
「太陽がいっぱい」Plein Soleil/60
  若く麗しいアラン・ドロンをそういえば初めて観賞。
  とにかく彼の細かい表情とかを見てドキドキしてしまいますね(笑)
  あらすじを知っていたけど、ラストはやはり皮肉で哀しい。
「フラガール」06
  みんな方言なので、最初は字幕が欲しくなってしまいました…
  でも引き込まれて、中盤からラストは涙ぐみながら観てしもた。
  炭鉱の町ということで「遠い空の向こうに」を思い出したりもした。
「スネーク・フライト」Snakes on a Plane/06
  飛行機に毒蛇がいっぱい!って、そのままの映画ですが、ドキドキハラハラ。
  「セルラー」の監督か。あれもくだらなそうで、意外とすっきり面白かった。
  えぐい死に方も多い。何で?!とか考えないで見るのが一番だね。
「ダ・ヴィンチ・コード」The Da Vinci Code/06
  原作未読でキリスト教の常識を身に付けていないもので、
  複雑で良くできた謎を解いていく普通の映画として楽しみました。
  ダ・ヴィンチの関わりがイマイチ薄く感じたのは、そのせいかな?

今週は6Movie(Total 108)。



しっぽフラフラガール。
名前を呼ぶと、らむはしっぽを振るのだ。
「…つまらんことで呼ばないように」

 フジテレビ目玉名人会
2007年06月23日 (土) | 編集 |
昨日は「フジテレビ目玉名人会 in 原宿」の初会&初回に行ってきました。


前座「転失気」    柳家ごん坊
「イラサリマケ」   立川談笑
曲独楽        三増れ紋
トーク(塚越孝&佐々木恭子アナウンサーと立川談笑)
「シャブ浜」     立川談笑


談笑さん、初めて。一緒に行った友人は、レポーターとして知ってました。
そーか、こういうタイプの落語家さんなのか(笑)
古典落語をうまく下ネタ・社会ネタ・ブラックさを取り入れて自分の物にしているようです。
「イラサリマケ」(居酒屋)はそのまま笑ってしまった。
「シャブ浜」(芝浜)はクレイジーケンバンド「タイガー&ドラゴン」に合わせて。

さて、今日は新潟から来る友人と横浜散策。
彼女、雨女のはずなのに、超晴れてるわー。




おーにゃんは、昔からメロンの汁を舐めるのが好きです。
「やっぱり、緑のメロンの方がうまいにゃー」
ふふふ、緑のメロンはもらった時だけ…(笑)


 エアコン…2
2007年06月21日 (木) | 編集 |
「エアコンは買って欲しいにゃ」




「あたち、暑いの、苦手にゃの…」



…マリちゃんは、そのお腹と毛だもんね…
マリンの毛はほんとーに、もっふもっふです。

というわけで(笑)、買っちゃいましたー。
夏は安泰。ほ。

 エアコン…
2007年06月20日 (水) | 編集 |
毎日毎日眠い眠い。
風邪っぽくて、風邪薬飲んでるのが効いているのか、季節外れの春眠か(←ない)。

そんな中、エアコンが壊れた…

らむちゃん、エアコン買っていい?



「ん? 遊んでからにゃ」




「はにゃにゃにゃにゃー!!」




「はあはあ…なんだっけ…」


 今週観た映画22
2007年06月17日 (日) | 編集 |
父の日~。一応、贈り物しました。
(誕生日とかに何もしてないんで…)

「トリック 劇場版2」06
  テレビ版の延長で、ファンが楽しむ映画だねー。
  まあ、小ネタはたくさんあって、それには笑えたんだけれども。
  さすがに劇場ではどうか…という感じ(^^;) それでも1作目よりは良い。
「ビバ!マリア」Viva Maria! /65
  ブリジット・バルドーとジャンヌ・モロー主演の、二人のマリアのコメディ。
  …というには、結構シュールな内容ですが(笑)、それはそれで楽しい。
  やっぱり二人のステージの歌が一番楽しいな。あ、これ100本目!ビバ!
「笑の大学」04
  舞台版を見ていたので、筋とかは知りつつ、ラストは泣けた。
  映画らしく、昔の風景を交えながら雰囲気を楽しめるのはいいな。
  西村雅彦は嫌味ぽかったけど、役所広司はやはり真面目一徹な感じだ。
「青春漫画 ~僕らの恋愛シナリオ~」Almost Love/06
  冒頭にリュミエール兄弟とか出てくるから、少し期待して観てしまった。
  アレンジはあっても、やはり韓国の純愛映画か、という感じが…(^^;)

今週は4Movie(Total 102)。



我が家の二大女優は虫を狙ってました。


 「宝塚BOYS」
2007年06月16日 (土) | 編集 |
昨日は「宝塚BOYS」というお芝居を観てきました。
「宝塚歌劇団には男子部があった」
という、嘘のような本当の話。とりあえず、私は全然知らなかった(^^;)
戦後まもなくの男子部結成。一体彼らの運命は…
と、結構長かったんだけど、ハラハラと観てしまいました。
それぞれのキャラも良く生きていて、面白かった。
(↓ちょっとネタバレ)
「♪スミレの花~」で泣けるとは…
そして最後の大階段・ミラーボール・シルクハットに正装・羽根飾り!
のレビューは本当に夢のようで楽しかった。
そこで終わらなかったのも、しみじみと良かったな。



我が家の男子部。
「僕は踊らにゃいよ…」


 ちょっといい感じ
2007年06月14日 (木) | 編集 |
雨でした…もう梅雨なんですかね。

+++Paris Note+++



なんだか、パリっぽくていいじゃなーい!
という感じで撮れた、凱旋門の上での写真でした。
ずーっと抱き合ってたので、撮っちゃいました(笑)




我が家もたまには、ちょっといい感じ。

 冒険者たち3
2007年06月12日 (火) | 編集 |


我が家の上にいる男女は、なんだかドライやの…

+++Paris Note+++





凱旋門の上は柵がなかったんですね…
映画ではここから身を乗り出したりしてましたよ。ひー。



今はちゃんと金属の柵があります。

というわけで、「冒険者たち」は凱旋門だけ…(笑)
後半は外国へ行っちゃったりしますしね。
映画比較はおしまいでっす。


 冒険者たち2
2007年06月11日 (月) | 編集 |


「あたちが一番高い所にいますにゃ…」
二階の部屋のクローゼットの上に登ってるらむちゃん。

+++Paris Note+++



こーんな螺旋階段を登って、凱旋門の上まで登ります。
結構キツイっす…





「大変よー!」
と登ってきたレティシア。私なら、息が上がりまくって声も出ないかも…
奥にはエッフェル塔が見えます。


 冒険者たち1
2007年06月10日 (日) | 編集 |
今週は映画は、途中からとかばっかりだったなー。
というわけで無し。



「ないんか…」

+++Paris Note+++



凱旋門であります。
おー、この時はたまたま晴れてた!






というわけで、今度は「冒険者たち」。
アラン・ドロンが飛行機で凱旋門を通り抜けようとしますが、なんとそこに国旗が!
と、慌てて凱旋門の上に登って知らせようと走るレティシア(キャプチャ)。
お掃除してるおじさんがいました。

 マリリン誕生日会
2007年06月09日 (土) | 編集 |
本日はマリリンの81回目の誕生日(実際は6月1日)会でした。
新しくファンクラブから来てくれた方がいたりもして、楽しかったです(^^)
マリリンワインも、ビールも楽しく飲んでしまいました。



「んにゃ?」
我が家のマ(リ)リン。
お店の猫ちゃん、マリリンちゃんにも会いましたです(^^)


 アメリその5
2007年06月07日 (木) | 編集 |
アメリはこれで最後でっす。

+++Paris Note+++





写真機のある東駅。全体的に思いっきり工事中でした…
でもやっぱり、作りは綺麗ですねえ。
外側に、ニノが駆け登る階段もある。





アメリが週末ごとにお父さんの家へ通う北駅ホーム。
実はここを出ると、映画では東駅の構内に出る(笑)
今はヴィッテルのCMで玉木宏が降り立つ駅がここ。



「ガラスで明るいのは、いいにゃー」


 アメリその4
2007年06月06日 (水) | 編集 |
続いてます(笑)

+++Paris Note+++





サクレ・クール寺院。この数分後には、あっという間に曇った…
パリの小高い位置にあって、白い象徴的な寺院。
作られた当時の評判はよくなかったようですが…
アメリにもあったメリーゴーランドはありました。
学生が団体写真を撮ってた(笑)



「んくー」
マリの寝顔は癒されるのう…


 病院
2007年06月05日 (火) | 編集 |
ワクチンと巻き爪を見てもらいに、病院に行ってきました。
体重は去年とほとんど変わらず、健康状態も良好。
巻き爪の肉球の様子も見てもらったけど、
「これくらいなら、このままで大丈夫でしょう」
と言われました。ほー。
まあ、これからは、ちゃんと見ながら爪を切って行ってあげなくては(^^;)
年を取って爪研ぎをしなくなると、なりやすくなると…
確かに、おーにゃんは爪の手入れって、ほとんどしてないからな。
マリンとらむはしょっ中してるから、ピカピカだけど。



「病院行ってきたにゃ」


+++Paris Note+++





しつこくアメリ。せっかく探して撮ってきたんで、すいません(笑)
アメリの近所の野菜屋さん。今はアメリの記事やポスターを飾って、
ちゃっかり商売しているようです。


 巻き爪
2007年06月04日 (月) | 編集 |
なんと、おーにゃんの親指の爪が巻き爪になって、肉球にささっていた…!!
気付かなくてごめんね、おーにゃん!!
慌てて、なんとか爪を切りました。
なんだか年を取ると、ないりやすいらしい…
…おーにゃんも、もう老年か…orz
明日は、ワクチンがてら、病院に行こうね。



「ぐー」
まあ、本猫は普通なんですが…


+++Paris Note+++





アメリのお店の中。上は、店の奥からの画面の映画キャプチャ。
私達も禁煙席ということで、奥の席に。
アメリが文字を書いていたガラス仕切りなどは無くなってました。
カウンターの中もフロアも、ギャルソンがきびきびと動いて活気のある店でした。



や、とりあえず、カフェ…と思ってたのに、のどが渇いて私はビール(笑)
うあはショコラです。
クレームブリュレは美味しかった!

 今週観た映画21
2007年06月03日 (日) | 編集 |
今週は飛行機の中で観たのも含めて。
最初の三本が機内映画です。

「The Painted Veil」06
  ナオミ・ワッツとエドワード・ノートン主演のクラシック小説の映画化。
  苦手系なのですが、好きな俳優(アンソニー・ウォン)が出てたので観た(笑)
  うーん、こんな時代と場所があったのだな。
「Prete-moi Ta Main(I Do)」06
  フランス語・英語字幕で。シャルロット・ゲンズブールのラブ・コメ。
  難しい話ではないので、字幕で普通に楽しめた。日本に入ってくるかなあ。
  結婚したくない男が、しつこい家族に疲れて偽装結婚を…というドタバタ風味。
「デジャヴ」Deja Vu/06
  英語のまま、字幕無し。まあ、難しい細かい部分は分かりませんが、楽しめた。
  前知識が全く無かったので「こんな展開なのか!」と結構ドキドキしました。
  ヴァル・キルマーのデブっぷりが哀しかったよ…
「ビフォア・サンセット」Before Sunset/04
  旅行で「この公園か?!」と思った所を確認しようと再見。
  全然違った…セーヌ河で乗った舟も違った…カフェの場所は今回行けなかった…
「アメリ」Le Fabuleux destin d'Amelie Poulain/01
  アメリのカフェと野菜屋さん、駅などに行ったので再見。こちらはOK(笑)
  監督コメンタリーで見ると、また中々面白い。
  ドイツで撮られた部分が、結構あるのね。

今週は5Movie(Total 98)。


+++Paris Note+++






アメリの働くカフェ(上は映画のキャプチャ)。しっかり雨の時でした。
思った以上に外観はそのまま。外の椅子も一緒だあ。
右手にある「G20」というスーパーはCGで消したそうです。




「その映画、猫は出るのかにゃ?」
出るよー。


 帰りました
2007年06月02日 (土) | 編集 |
無事に旅行から帰って参りましたー(^^)
安いツアーなので、バンコク経由で移動は丸一日づつ(笑)
現地ではほぼ3日で、その内2日間は雨がちでありました…
でも結構思っていたよりも、いろいろ見れた感じがします。
パリの古くからある石作りの街はやっぱりどこを見ても絵になって素敵でした。
パリジャンも私の目から見たら、モデルみたいな人がたくさんいたよ!!

そして念願のオペラ座には日参いたしました。



(出発の日の朝は晴れていた!ほとんどは雲を背負った写真です^-^;)
…が、入り口の右側は工事中、目の前の広場も工事中、
見たかった博物館も入れなかった…orz
早くもリベンジ決定!…と今のところ考えております(笑)



「帰ったかにゃ!」
おーにゃん恒例の、帰ってきた途端のスーツケース乗り。
いつも留守をしてくれるMさんのお陰で、三匹とも変わりなく迎えてくれました(^^)
ありがとー!