FC2ブログ
猫と暮らすのほほんな日々のこと。
 読売GINZA落語会
2006年02月28日 (火) | 編集 |
本日は「読売GINZA落語会」にテアトル銀座に行ってきました。
前はここに「ウエストサイドストーリー」を観に行ったな…いろいろやるんですね。

柳家三三  「二十四考」
入船亭扇遊 「夢の酒」
桂小米朝  「胴乱幸助」
立川志の輔 「百年目」


トリの志の輔は、たっぷり一時間以上はやったかなあ。
志の輔をしっかり聞いたのは初めてでしたが、分かりやすくかみ砕いた部分も入れながら、筋はしっかり通していて、間や雰囲気を大切にしている感じでよい「百年目」でした。



「あたちは、うあに遊んでもらってましたにょ」

 我が家の猫物語(4)おーにゃんに決めた
2006年02月27日 (月) | 編集 |
結局、おーにゃんに決めたのは。

運命!

……と言い切りたいところだけど、ガラス戸に貼ってあった、猫の性格だったかなー(^^;)
細かいことは忘れたけど、確かこんなことが書いてあった。

「アメリカンショートヘア:穏やかで賢くて人懐こいです」
「ロシアンブルー:繊細で遊び好きで一途です」


もう8ヶ月になった二匹のケージは、2階建ての大きいものになってて、
その下の方で「じっ…」と横になってこちらを見ているのがおーにゃん。
その横でおもちゃで遊んだり、二階に上ったりしてるのがロシアンだった。

060227_2.jpg

「ったく、こんなガキみたいに遊んでらんねーよ」
って感じでしたよ。
でも、今見ると、まだまだあどけないなあ…


「…なんか、書いてある通り、アメリカンショートヘアの方が賢くて温厚そう。
 この子の脳みそは顔も大きい分、大きそう。
 それにロシアンよりも安い…(←あっ)

そんなことを考えて、おーにゃんを指さしておりました。
後ろに控えていた店長さんは、ソファを置いた面会スペース(?)に、
いそいそとおーにゃんを連れてきてくれた。
机越しに店長さんがおーにゃんを渡してくれたんですが。

もーね。
ゆっくりとおひざに乗ってきて「ぐるる…ぐるる…」ともう言ってんですよ!
抱っこしてなでなでして、ぐるぐるですよ!
(後で聞いたら「お店の営業キャット」と言われるくらい、愛想がよい子だったそうで)

決めちゃいましたとも。

猫用品を見繕ってもらって一式、今食べているご飯や量なんかも教えてもらって、
耳掃除と爪切りをしてもらって、おーにゃんは我が家にやって来ました。

ブリーダーの方に送るということで、その場でインスタント写真を撮ってもらった。
余計に撮ってもらった写真をもらってきて、今も飾ってあります。

060227_1.jpg

おーにゃんの記念すべき初写真!
顔を見せる為に、ちょっと顔をおさえております。


1999年10月9日にやって来たのよね。
やっぱり、あの日に「決めよう!」と思ったのが、既に運命だったのよね!
と、思ってしまう飼い主なのであった。

 風邪でお休み
2006年02月26日 (日) | 編集 |
土曜に熱が急に出てしまい、この土日は寝て過ごしました…(^^;)
でも明日には会社に行けそうなので、悲し…いや、嬉しいす。



「寝るのにゃー」

 我が家の猫物語(3)猫を飼おう!
2006年02月24日 (金) | 編集 |
ハムスターも1匹に減った頃、私の「猫飼いたいよおお」オーラに負けて、
うあがとうとう「いいよ」と言ってくれた。
うひょー、ありがとおお!

昔飼ってた飼い方は「一緒に暮らしてた」程度なので、
「室内飼いできちんと飼う」事に関しては、私もほとんど初心者。
とはいえ、猫経験者。

一方のうあは、ハムスターには慣れたけれど、それ以上はまったくの初心者。
猫でも犬でもどっちでもいいやー、ってくらい。
敢えて聞いたら、接したことがあるのは昔の近所の犬くらいだそうで、
「犬の方が、親しみがあるかなあ」という程度の経験。

どうせ一緒に暮らすなら、もちろんうあにも猫を好きになって欲しい。
その場合、うあに接するほぼ初めての猫がとんでもない子だと、
「やっぱり飼わなきゃよかった。もう一生猫なんて飼わない」
とか言われるかもしれない。どきどき。
そんなことをグルグル考えているうちに、
最初は「子猫あげます」に申し込もうかと思ったんだけど、
「やっぱりペットショップで、健康もしつけも多少は保証された子の方がいいかな…」
という考えになっていた。

そんなタイミングで出会ったのが、おーにゃんだった。

060224_1.jpg

「ぼくです」
なんか耳が大きいにゃー。


いや、実は、よく行くペットショップにずーっといた子なのだ。
でも、あんまりよく見ると飼いたくなっちゃうので「飼う」と決めるまでは、
記憶に留めないようにしていた(笑)
だから、決めようとした時にじっくりと目を合わせた時には、もう8ヶ月になってた。
(あああ、今思えば、子猫時代をもっと真剣に見ておけばよかったーっ!!)
子猫時代には確か15万位だった気がする値も、8万になっていた…(^^;)

その時に、同じケージには同じ月齢のロシアンブルーの子もいて、
実は決める直前までは、私はロシアンブルーの子の方が気になってた。
だって、だって…
その時は、アメリカンショートヘアの柄が怖かったの!
しかもロシアンブルーと比べると、顔も大きくって、「ボス面」みたいに見えたの!

060224_2.jpg

今は何が怖かったんだか?という柄ですが(^^;)
あ、やっぱりこの頃の方が細っこいなあ。


うあに聞くとやっぱり「まおの好きな方で良いよ」と言ってくれる。
その時は、本当にタイミングというか「今、決めよう!」と思って、
ガラス越しに二匹を見つめて、一人でうーんうーんと悩みました。

 我が家の猫物語(2)ハムスターを飼う
2006年02月23日 (木) | 編集 |
おーにゃんを飼い出す前、うあと私はハムスターを飼っていた。

動物を飼えない事が分かっていても(当時は1Kアパート)、
私が喜ぶもんで、うあはよく一緒にペットショップに寄ってくれていた。
うあ自身は、過去にペットらしいペットを飼ったことがない。
その時は、今後も別に飼う気はなかったと思う。
でも、私がすごーく落ち込んだ時に、ふと直前に見たハムスターを思い出してくれたらしく、
「ハムスターならいいよ。それなら飼ったこともあるし」と言い出してくれたのであった。

そしてあれよあれよと、飼った子は4年間で総数10匹を軽く超えました、ははは。
家の中を散歩もさせていたので、今の家には、そんなハムスター達の名残がまだ見れる。

ああ、あれはあの子が齧った柱。
ああ、これはあの子が穴を開けた壁。
ああ、それはあの子の歯形のついた本。
ああ、これは……


ハムスターはやっぱりネズミなのですわ!
いやー、すごいっす。
「ネズミの嫁入り」の昔話を実感した破壊力っす。

そんな、おばかでふわふわで可愛いハムスター達。
お店で可愛い子を見たり、可哀想な子(育ちすぎて隔離されてたり)を見ると、
衝動的に買って連れてきちゃう事も多くなり、
自分に自制をかけねばいけなくなったりもしてきてしまった。



左上:ウチで生まれた男の子・クリフ
左下:ジャンガリアンの男の子・うり
右上:手術もした、たくましい女の子・まろ
右下:頬袋にえさが入るとこうなります…・紗々

ハムスターはオスの方が小さくて大人しくて、顔も可愛いんだよね(笑)
右の二匹は育ち切ってお店のはじっこにいたのを、うあが一目ぼれした子ですねー。


そしてお墓が増えて、その寿命の儚さに寂しくなってきた頃…
小さいながらも一軒家に暮らす事が出来たこともあり、
私の夢「ああ、やっぱり猫飼いたい」という気持ちが膨らんだのでした。


 我が家の猫物語(1)まおの猫歴
2006年02月22日 (水) | 編集 |
にゃんにゃんにゃん。猫の日です。

そういえば、前の日記でもこっちに移っても、
ちゃんと猫の紹介してなかったかなー。
と、思い立って書いてたら…だらだら書きの私はやっぱり長くなったー(汗)
ま、いっかー(^^ゞ(おい)
よろしければ、おつきあい下さいませm(_ _)m


(1)まおの猫歴

「猫を飼う!」ってのは、私の夢でありました。
実家で猫を飼っていたのが、猫好きの始まりなのは確か。

物心付いたころには、家にぶーという白黒猫がいた。
オスで、近所の生け簀の鯉を取って来たりする(うわー)、ワイルドな猫だった…
当然、抱っこなんか大嫌いだったけど、私はどうしても抱っこしたくて、
何度も手を出しては、引っ掻かれていた覚えがある。
そんなワイルドなぶーの最後はやはり老衰ではなく、
鯉の生け簀に落ちた事故だった。

次は同じく白黒猫のちーちゃん。
(ぶーが「ぶち」のぶーだったので、今度はちーにした)
私が小学生の時に近所にいたメスの子猫で、
子供の常套句の「私が世話するから!」(^^;)で、願いがかなって飼い始めた猫。
そりゃーもー大好きで、ちーちゃんを撮るために、
高校生の時になけなしの金をはたいて、カメラを買ったりもした。
そのちーちゃんも、私が東京に出て暮らしている間に亡くなりました。
やっぱり、世話はお母ちゃんにお任せになって終わってしまった。
看取ってくれてありがとう、ごめんね、お母ちゃん。

060222_1.jpg

ちーちゃん、私の布団の上でぐーぐー。

060222_2.jpg

ちーちゃん、田んぼの横で。

ぶーの写真はありません(多分)。
我が家にはカメラっちゅうのが無かったんで。
私の子供の頃の写真も他の人がたまたま写してくれたのしかない。ははは。

なにしろ家の裏がすぐ「山」「畑」「田んぼ」という田舎なので、
「室内飼い」なんて言葉を聞いたこともないような環境。
「飼っていた」というよりも、「適当に一緒に暮らしていた」と言った方が近い猫との生活でした。

 真ん丸
2006年02月21日 (火) | 編集 |
和みたい時には、真ん丸マリちゃん。
(それだけかい!)



「丸…?」


 雨の日
2006年02月20日 (月) | 編集 |
雨が久しぶりにしっかり降って、寒い日でした。
2月らしいといえば、そんな寒さですが…
ちょい風邪ひきそう。こんな時は早寝ー。

らむちゃん、寒い日仕様。
もこもこになって、しっぽで手足もカバー。



「さむーい」

 おーにゃん7歳
2006年02月19日 (日) | 編集 |
今日はおーにゃんの7歳の誕生日! おめでとー!
人間の年に換算すると、大体44歳くらいらしい。
うーん、そろそろ「7歳からのシニア用」が食べれるお年頃です…



「シニアって何の事にゃ?」

何かご馳走を…と思うものの、過去の経験からすると、
高い缶詰を買ってきても、たいして好評じゃないんだよねえ。
今のところ、夕飯だけ缶詰を出してるんだけど、
食べ切る缶詰は「Carat旬」てぐらいかなあ…
(「中の上」くらいの缶詰?)

なので、絶対喜びそうな今回の特別ごはんは…

ペット用おかかふりかけのごはん!

いや、おーにゃんが結石気味になってから、
おやつとかおかかはすっかり止めていたんだよね。
おかかは特に、ミネラルが多いから結石ができやすいんですって。
だから、今日だけと・く・べ・つ!に~。
(いや、余ってるから、今後何回かありそうだけど…)

予想通り、喜んでくれたっす(^^)



「はんぐはんぐ、うまうま~っ」

いつも、ドライ二皿に缶詰一皿なんで、
(我が家の猫は、時間差で食べるのでそれぞれには出してないのだ)
三皿ともにかけたら、どの皿もまんべんなく食べたおーにゃん。
あんまりがっつくので、ちょっと心配したら…

やっぱりゲロってしまった…(T_T)

そう、おーにゃんは、慌てて食べると、ケロしちゃう事が多いんだよねえ。
吐いた後、めげずにまたすぐに食べに行ってましたが。

とにもかくにも、これからも元気で行こうね(^^)

 妖し
2006年02月17日 (金) | 編集 |
私は昔から耳が空耳アワーな人なのですが(聞き間違いが多い…)、
今日も会社で聞き間違えて、自分で笑ってしまった。
「○○○がなくなったから、買わなくちゃねえ」と社長が言ったのが。
……一瞬、ちゃんと考えるんだけどねえ、もう聞こえたものにしか思えないんだよね。

「えっ、鬼の文具シールですか?」

考えたその一瞬の間に、可愛い鬼柄の文具用シールを想像してしまい、
「そんな面白かわいいの、会社で使ってたかなー」
と、そこまで想像したんで、元の言葉とのギャップに笑ってしまったのだ。
本当は、

「ゴミの分類シール」

でした。
ははは。

可愛い鬼柄が浮かんだのは、最近、畠中恵さんの「しゃばけ」というシリーズを読んでるからなのだ。



身体の弱い若旦那と周りの妖し(あやかし)たちの、ちょっと不思議なお江戸物語。
話も気に入ったんだけど、とても可愛い柴田ゆうさんのイラストが描かれていて、それがいいのだ。
若旦那の部屋でいつもわきゃわきゃしている小鬼「鳴家(やなり)」がね、かわいーんですよ。
それを思い出しちゃったわけです。

ちなみに我が家の妖し?↓

060217.jpg

「にょーん」

 しょっく
2006年02月16日 (木) | 編集 |
あー、しょっく。
買ったばかりの、私にしては奮発したチューブ式のヘアトリートメント。
お風呂場の網棚の一番上に置いておいたんだけど、フタがうまくはまってなくって、トロトロトロトロとダダ漏れしていた…いつも眼鏡がないまま風呂に入るんで、よく見えてなかった。
気がついたら、半分くらい流れて無くなってたよ!
えーんえーん。



「どうしたにゃ」

あのねえ、大事なものがいつのまにか減ってたの。

「にゃーんだ、こっそりいいこと教えてやるにゃ!」

060216_2.jpg

「あのねー、あたちたちのご飯のお皿のところに置いておくにゃ。
 そしたら、空になってもいつの間にかまたいっぱいになってるにゃ!」


………
本当にそう思ってたりしない…よね?

 暖かい日!
2006年02月15日 (水) | 編集 |
夜におーにゃんがくっついて寝てるのが、暑くて目が覚めるくらい暖かかったー。
暑い…でも、おーにゃんは、結構くっついて寝るの好きなんだなあ(^^;)
らむは布団に入らず、上で丸くなってましたけどね。

マフラーも手袋もいらない、ちょうどいい日。
こんな日が続くといいなー…と思ったら明日は10度以上気温が下がっちゃうのね(^^;)
雨もボタボタ降ってます。風邪に気をつけないと!



「あたちと同じ形の黒いのがあるにょ」

 バレンタイン・デー
2006年02月14日 (火) | 編集 |
バレインタインですねえ。
今は義理チョコじゃなくって、感謝チョコと言うとか?
そんなわけで、我が会社も男二人+女二人なもので、一応あげました(笑)
「一応…」と社長に言ったら「いちおう~?」と突っ込まれましたが。
うあにはご希望のコーヒーチョコあげたりして、夕飯は夜デニしてきました。
さすがに、バレンタイン・デーのデニーズは空いてたな…
なんかすごく、一人の男の人が多かったです。



「僕にはないのかにゃ?」
おーにゃんは下痢しちゃったから、おやつもダメよ(^^;)


 休み明け
2006年02月13日 (月) | 編集 |
いやー、休み明けの会社はだらけれるわ…
ちゃんとお仕事しましたけどね。はい。多分(おい)。
その間、にゃんこはぬくぬく寝てるのね…
そして、人間が帰ってくるまでのエネルギーを貯めてるのね…



「昼間はぬくぬく寝るにゃー」

 ディズニーシー&ミラコスタ
2006年02月12日 (日) | 編集 |
三姉妹で「旅行したいね~」とコツコツ貯めてたお金が貯まったので、10日にディズニーシーに行って、その日はシーに面したホテルミラコスタに泊まってきました。
いやー、この二日間は2月とは思えない穏やかな天気で、10日はディズニーシーもとっても空いてて、のんびり楽しめた!
一番待ったのが、インディジョーンズのライドで、20分くらいだったもんなー。
ミラコスタも、今まで泊まった事のあるホテルの中でも一番高いホテル!
とってもよかったです~(^^)
そしてこのミラコスタに泊まった楽しみのひとつ…というか、醍醐味は。

高見の見物。

ですね。
ホテルから見えるパーク内の様子を見るのだ!(笑)
11日は朝7時位に目が覚めて、買っておいたスープとかで朝ご飯や準備をしながら、チェックアウトの時間までのんびり外を見て楽しめちゃいました。
開園前にいる車や自転車や人の準備する様子も興味深いですが、一番の楽しみは「オープンダッシュ」する人々。
いやー…期待通り楽しんでしまいました、ははは。いろんな方がいますねえ。



部屋から見えた風景。山までは見えず。


さて、ディズニーで見れる猫キャラといえば、ピノキオの中に出てくる猫。
(どういうキャラが知らないけど…(^^;))
ミラコスタはイタリアがコンセプトなので、そこ出身のピノキオキャラがあちこちに描かれてます。
060212_1.jpg

壁紙とか鏡の縁の木彫りとか。


それに「おしゃれキャット」の白猫マリーのグッズとかがすっごーく増えてて、びっくりした。
マリーといえば、我が家はマリちゃん!
…というわけではないですが「マリちゃんて、ディズニー猫と似てるわ!」と気づいたっす。
060212_2.jpg

「おやつ、おいちーにょ」

体型といい、くにゃんくにゃんした動きといい、なんというかマンガチックでアニメチックだなあ、とは思っていたけど、うん、キミはディズニー猫に近いよ!


 酒バトンで初バトン
2006年02月09日 (木) | 編集 |
おおお、噂の「バトン」てやつをボーさん からもらっちゃいました。
酒とかまであるんですねえ、奥深いわ…
というわけで、初バトン! 答えてみます。

Q1. 酔うと基本的にどうなりますか?
うーん、多分、普通の酔っ払いですね。暗くはならない方。
気が大きくなって、動作もでかくなって、トイレなんか行くとどっかんどっかんぶつかってますな。
階段から滑り落ちたり、転んだり、結構アザを作ってしまった過去は多いな。
アルコールが入ったほうが元気が出て、階段一気登りとかできたりする…

Q2. 酔っ払った時の最悪の失敗談はなんですか?
うっわー。思い出したくもないけども(-.-;)
記憶が飛んでて、気がついたら、人の家のトイレやら部屋で吐きまくったあとが…(泣)
まだ相当酔いが残ってたので片づけもできず、そのままにして帰ってしまった。
わーん、すみませんでしたーっ。

Q3. その時はどの位飲みましたか?
細かくは覚えてないが、強い酒のミックス酒をみんなでコップで一気飲みしていた。
その時から、そんな飲み方はしてません…
ちゃんぽんはいかんね!

Q4. 最悪の二日酔いはどんな感じでしたか?
20代後半から、翌日に酒が残るようになりましたね。
そう、あれは友人Mと飲んだ時。
イタリア風レストランで、ビールから始まり、閉店まで二人でワインを何本開けたか覚えてねー。
(多分、3~4本?)
店の人が迷惑そうな顔をしていたのは覚えている。騒いでたんだろうねえ(^^;)
その日は電車に揺られた事で、ぐっときて、吐きながら帰った…
翌日は水を飲んでも吐くほど気持ち悪くて、布団から起き上がれなかった…
その時から「飲み過ぎに注意」するようになりました。
友人Mは平気だったらしいですよ。強いのじゃ、あんたは!

Q5. 酔っぱらって迷惑かけた人にこの場で謝りましょ
とにかく一番は、Q2の部屋の方。
ごめんねごめんねーっ。それ以来、会ってないけど(^^;)
あとは、酒臭くなって帰ってきた私を駅まで迎えに来てくれるうあ。
いつもご迷惑かけてますm(_ _)m
(でも、最近、ずいぶん減ったよね? ね?)

Q6. 今、冷蔵庫に入っているお酒の量は?
ビール。じゃないや、発泡酒。安売りの。
今は「のどごし生」が6本。(6本単位で入れてる)
あと、割る用の炭酸とトニックも入ったまんまだなあ。

Q7. 好きな銘柄は?
特に挙げられるほどは決まってなし。てへ。
あ、でも最近でいうと、年末に越後ワイナリーで買ったワインは珍しく気に入ったなー。
あれはまた飲んでみたい。あ、HPがあった。
「越後ワイナリー」
多分、ここに載ってる「ツバイゲルトレーベ」ってやつ。
なんていうか「超辛口!」って感じで、後味がすっっきりしてたんです。
後味すっきりな方が好みです。

Q8. 最近最後に飲んだお店は?
ええと…あ、東京駅にあるおそば屋さん。つまみも多くて、ぐー。
サラリーマンのおじさんに囲まれながら、マニアックな話で盛り上がりました。

Q9. よく飲む、思い入れのあるお酒
瓶をとっておくほどの思い入れはやはり、マリリン・メルロー(てか、こっちが重要?(笑))。
よく飲むのは、すっかりビールor発泡酒になってしまいました。

Q10. バトンのジョッキを渡す人5人
ええとええと…とりあえず、パスで!(^^;)

060209.jpg

「飲みすぎはよくないにゃ」
「そうだにゃ」
めずらしく、仲良くテレビの上で落ち着いております!
ちょっとくっついてるしー。

リンクにbarbarさんの「ベガスで"食べて・遊んで・エステ"して!」 を加えさせていただきました。
ラスベガス好きの縁で、お邪魔したりしてます(^^ゞ
私にとってはよだれだらだら、お目めきらきらさせながら読ませていただく記事がたくさんです。

明日は姉妹三人で、ディズニーシー&ホテルミラコスタ宿泊!してきます。
シーに面した、一度泊まってみたかったホテルです。たーのーしーみー!

 「アメリカン・アイドル」
2006年02月08日 (水) | 編集 |
FOXチャンネルで「アメリカン・アイドル」が始まった。
全米各地でのオーディションの様子から、長々と番組を作っております。それをたまたま日曜日に途中から見たんですが…
…うーん、確かに面白いねえ(笑)
こんなにいろんな人がいるのは、やっぱりアメリカならではなんでしょーか!?ってくらい、みんな個性的であります。
というわけで、次はラスベガスのオーディションだっていうんで、今週も見ちゃってます、はははは。
しまった、はまったかも…



マリちゃんは歌えるかにゃ?
「…あたちは静かにしてるのが好きなにょ」


 デザイン変更
2006年02月07日 (火) | 編集 |
いきなり二日目で変えちゃいましたよ、ブログデザイン。
うわああん、だって最初のだと、書いてもらったコメントが、
自動改行せずに、枠からはみ出してたんだもん(泣)
きっと、これはMacだけの不都合だと思うけどね…
世間はMac Userに合わせて作ってないからね…

「肉球ラブ」に魅かれて、このテンプレートにしてしまいました。
いや、うちにはいない足白なんですけどね。いいよね、肉球。
枠上の猫もらむちゃんぽいよね。多分。

プロフィールの写真も本当は「三匹がうまく映ってるのがあるといいな」
と思ってたんだけど、その小ささにうまくおさまるようなのないんだよね…(泣)
というわけで、多分当分らむちゃんアップのままです、てへ。



「僕じゃないのかにゃ!」

今回、早速リンクして下さったお三人さま、ありがとうございますm(_ _)m
リンクに加えさせていただきました。

ボーさん「或る日の出来事」
 いつもありがとうございますです!
 ボーさんの映画感想&読書感想は、本当にいつも「うんうん」と頷かせて頂いてます。
 ブログになってから、写真も入って嬉しいのです。
Michiyoさん「まったりしたい」
 ご家族も増えて、賑やかな日々をとってもアクティブに過ごしているMichiyoさん♪
 「くびれたいっ!」というブログも、ちょくちょくのぞかせて頂いてます~。
MAAさん「馮徳倫NEWS」
 実生活でいつもありがとー!(笑)
 香港俳優&監督のスティーブン・フォン記事を集めたブログなのです。
 国内随一のステブログとして、まったりと頑張って欲しいですわ!


 はじめてみました
2006年02月06日 (月) | 編集 |
初ブログであります。
2006.02.06からなんで、覚えやすい日?(笑)
写真をバシバシ貼れるかな♪と単純に始めてしまいました。
のほほんとやって行きたいと思います。
くじけたらごめんなさい…(←もう言ってる)

元日記のURLは
http://park8.wakwak.com/~maomao/sf2_diary/sf2_diary/
しばらくこちらと平行かな?

らむ01

のほほんらむちゃん