FC2ブログ
猫と暮らすのほほんな日々のこと。
 「日本以外全部沈没」原作
2006年07月25日 (火) | 編集 |
読みたいなあと思って図書館に行ったら、ちょうど「日本以外全部沈没」が入った文庫短編集「農協 月へ行く」があったので借りて読んでみた。
正しくは日本以外全部沈没
ちゃんと扉の文字も「以外全部」は小さくなってました(笑)

内容は表紙扉を入れて22頁、つまり内容は21頁。
短編としてもかなり短い方ではないかしら。

「おいおい。シナトラが東海林太郎のナンバーを歌い出したぜ」おれと並んでカウンターで飲んでいる古賀がそう言った。

と、いきなり一行目からキテくれます。
そう、内容は元は新聞記者の集まるバーで飲みながら話す記者達の会話でほとんど成り立ってる。もう日本以外全部沈没しちゃってるバーでの一夜の話です。
そのバーにはいろんな有名人・要人が集まってていろいろある訳ですが、知っている名前とかが出てくるだけで面白いですねえ。各国の指導者とかの名前は分からない人もいましたが…(汗)
怒濤のような21頁。そして、ラストにキマス。キマスよー!(何が)

映画は、この短編をどんな風にのばしているのかな。
冗漫になっていないことを祈ります。

ちなみに表題の「農協 月へ行く」も有名ですねえ。
読んだことあるかな~?と思ってたら、読んだことなかった。
その他も、実験的でいろいろ濃いなーという印象の久々の筒井康隆ワールド体験でした。
いやあ…ブラックだよね(^^;)



「あたちはブラックとホワイトにゃん」