猫三匹と暮らすのほほんな日々のこと。
 新潟帰省
2017年09月18日 (月) | 編集 |
 
連休に新潟に帰ってきました。

田んぼは黄金色!

170918_1.jpg

みーちゃんはいつも通りふてふてぶ…
いや、かわいく迎えてくれましたにゃ。

170918_2.jpg

「うむ」

さすがに年をとってきて牙も抜けてきたそうだけど、
食欲もあって元気でしたにゃー。

買い物でもらった段ボールにマタタビパウダー入れたら…

170918_3.jpg

「うみゃみゃー」

気に入って、ホームポイントのひとつになってましたにゃ。

170918_4.jpg

「サイズもちょうどいいにゃー」


コスモスや、

170918_5.jpg

アルパカも見てきました。

170918_6.jpg

帰る頃には田んぼの姿も変わってました!

170918_7.jpg

また来るねー!

170918_8.jpg

「にゃー!」
 


 先週観た映画〜9/3&らむの日課
2017年09月10日 (日) | 編集 |
 
うあにわがままをいっぱい言う日課は変わらずのらむちゃんですが。

170910_1.jpg

「むふふん」

最近はちょっと日課が増えてます。

猫用品置き場の扉を開けさせてチェック。

170910_2.jpg

「ふむふむ」

マリのご飯を食べちゃう。

170910_3.jpg

「はぐはぐ」

前は時々だったのに、最近はなんだか毎日だねー。
日課が増えて、なんだか忙しそうならむちゃんです。
まあ、毎日元気そうで何よりなのにゃ。


「あやしい彼女(2016)」
  韓国映画のリメイク。若返って現代で青春を再び過ごすヒロインが多部ちゃん。
  倍賞美津子の破天荒おばあちゃんぶりが韓国っぽいなあ、と思ってしまった。
  そして若返る仕組みも簡単過ぎるけど、その単純ぶりがいいのかな。
  中国、ベトナムでもリメイクされ、更に他アジア、ドイツでも予定とか。
「グッドモーニングショー(2016)」
  君塚良一監督脚本フジテレビ製作の安定して観られるエンタテイメントもの。
  ワイドショー内幕vs立て篭もり犯の一幕で、少々はらはらしつつも、
  それぞれのキャラにくすりとしつつ。無難ではあれど後味悪くないラスト。 

先週までは、2Movie(Total 58)。
 


 先週観た映画〜8/27&涼しい週末
2017年09月02日 (土) | 編集 |
 
まだ真夏の気候…のはずが、
ずいぶんと涼しい週末になりました。

にゃん達は温度には敏感。

170902_1.jpg

「かぶるにゃー」

170902_2.jpg

「ホットカーペットにゃ…」

170902_3.jpg

「こたつー」

みんな早々にぬくぬくしてました。


「スター・トレック BEYOND(Star Trek Beyond/2016)」
  新映画シリーズ第三弾。この時系列をケルヴィン・ラインというのね…等々、
  平行世界のスポックの死の辺りから「これは色々思いださねば!」というネタ多し。
  まあ単純にも楽しめるんだけど、やはり細かく「ニヤリ」としたいよね(笑)
  今回の敵は少々王道的などんでんでもあるけれどなかなか面白かった。
  でも船が!あっという間に壊滅的に壊れて悲しかった…建造シーンあるけど。
「リターン・トゥ・アース 宇宙に囚われた1027日(Projet-M/2014)」
  邦題がもろにネタバレしているカナダのフランス語近未来SF映画。
  木星の衛星への旅の為に長期滞在プロジェクトを進める4人の男女。
  新発見を伝えた後の地球は予想外の事態となり帰還もあやぶまれ…
  …という密室でのあれこれ。なかなか面白かったけどツッコミ所は多し。
「ジュピター20XX(Astronaut: The Last Push/2012)」
  これも宇宙に取残され系のアメリカ映画。↑よりも更に最低環境の密室で独り。
  ほとんどアップとその狭い空間だけで物語は進むだけに、閉塞感ハンパなし。
  ラストは確かに普通に戻ったらつまらんけどさ…という終わりだったな。
  何はともあれ「宇宙飛行士:最後の決断」的な原題の方が絶対によい。

先週までは、3Movie(Total 56)。
 


 うあ不在中のにゃんこは…
2017年08月21日 (月) | 編集 |
 
…はっ。
また、あっという間に日が過ぎてしまいました。

心配だった、うあ不在時のにゃんこは…

良い子で、食欲なども変わらず過ごしてくれましたー!
ほっ。

一番心配だったらむちゃんは…

170821_1.jpg

私のひざなどにも乗って来たり、

170821_2.jpg

トイレで水飲むー!と呼ぶんだけど。

170821_3.jpg

「うあがいない…」とは分かっているらしく、
わがまま具合は弱かったですね。
私も疲れ気味だったので助かりました。

170821_4.jpg

その代わり!
うあが帰ってきたら、わがまま全開が戻ったー!(笑)
ちゃんとうあがいる、いないで使い分けてるんだね。


マリは特に変わる様子なく。

170821_5.jpg

「うむ」


てんは、朝の呼び出しがなかったなー。

170821_6.jpg

「うあがいねーのにゃ…」


にゃん達はうあがいる&飼い主が二人そろってる時に、
とにかく遠慮なくわがままを言うとよく分かりましたにゃ。
 


 先週観た映画〜8/6&うあ不在前夜
2017年08月10日 (木) | 編集 |
 
世間では明日から連休ですが、
わが家ではうあが2泊3日の仕事で家にいない!
&私も仕事!であります。

去年から更にベタ甘になっているらむが、
うあが丸3日いなくなって、どうなるのか…

170810_1.jpg

「いつでもうあ♪」

イマイチまだ私に気を許してないてんが、
どうなるのか…

170810_3.jpg

「うあを朝イチに呼ぶんだもん…」

大変、心配です(^_^;)

マリちゃんだけはマイペースなので、
大丈夫かな〜と思うんだけど。

170810_2.jpg

「氷をもらえればいいにゃ」

はてさて何事もないといいなー。



「ツイン・ピークス/ローラ・パーマー最期の7日間(Twin Peaks:Fire Walk with Me/1992)」
  旧テレビシリーズをようやく観倒して、これを観て、カットシーン集も観た。
  けれども、ハマるか?と言うとハマれなそう…そして今更ながら、
  デヴィッド・リンチ作品て得意じゃないかも?と気づいた次第。
  まあとにかくこの映画に関してはローラの闇をよく描いてたと思います。
「神様メール(Le tout nouveau testament/2015)」
  神様が実はのんだくれの親爺でパソコンで世界を好き勝手に創造していた…
  というシュールな世界観ながら、娘のエアが余命のメールを送った後の、
  世界の人々の反応や対応がなんとも興味深く面白かった。
  エアが見つけていく新しい聖書の言葉と使徒たちのシニカルさがいいね。
  ラストはほのぼのとしたけれど、この後に神様の報復があるのでは…?
「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店(De Surprise/2015)」
  感情を無くした大富豪が祖母を亡くした後に自殺を図ろうとしながらも失敗、
  サプライズで最期を引き受ける会社を見つけて頼み…というブラックコメディ
  かと思ったら、ラブコメだった。大富豪ぶりも実際にいそうなヨーロッパ貴族で、
  彼を動かしていくアンヌもとても魅力的だった。会社の方も個性的(笑)
  ラストどうなるんだ?と思ったけれど、泣けて、そして笑えて。素敵な映画でした。

先週までは、3Movie(Total 53)。